結局、衣装と普段着の整理をしてたら
3時ごろまでかかり
(途中、携帯握り締めたまま居眠りを1時間。)
旦那様帰ってきてしまいました。^^;

スッピンのまま、近所のジョナサンで朝ごはん。

夕飯の買い物以外で、素顔で出歩いたコトが殆ど無いので
何故か落ち着かず。

(一人で出歩くならまだイイですが、連れが居る場合
連れに申し訳ないんで、絶対素顔では外に出ない。)

     ↑どんな、恐ろしい素顔なんだか。(自爆)

おまけに、雨で髪が少し濡れてしまいました。
切ったばかりの短い前髪が、雨に濡れて真っ直ぐ下り

「まことちゃんに似てるね。」


_| ̄|◯



・・・ぐわし。


>藤乃が何か書いてくれるのをアテにしよう♪

そのつもりだったんですが
家に帰ると、台所で「ひの(雑種猫・♂・7才)」が
私にスリスリしてくるので、背中を撫で撫で。

すると、何か「むにゅっ」とした脂肪の固まり
(しこり?)みたいなのがあったんです。背中に。

もうそこから動揺してしまい、
ずっと猫達3匹の毛をといたり爪を切ったりしながら
身体検査してました。

(なのでこんな時間になってしまいました・・・。)

明日は病院休みなので、明後日連れて行きますが・・・

いつも忘れた頃に、誰かしらが病気や怪我をするので
ホント、参ります。

(ココには書かなかった惨事もありましたしねぇ・・・)

ま、あんだけ家族が居るんですから、仕方無いんですけどね。^^;

・・・というワケで、今日も気合カキコ出来ず・・・。

明日がタイムリミットか?!
「昔の大姐さんみたく、『レス』って云わなくっちゃですよ」


昨夜の電話で、藤乃が云ってた。


なーつかしーい♪(笑)


…昨夜はすまなかったね。藤乃。

しかしホントに、オレ達の会話は尽きるコト無し。

やはり「愛」。コレに尽きるでしょう。(鼻息)


オレも昨夜は藤乃と
「ぢゃ、今からお互い飯喰おう」と
電話切っておきながら、別件の電話。

飯喰ったの朝5時だったぜ。


朝ご飯かよ。 何年振りだぜ。 (その後寝たが)


…さて、今夜はちと調べモノがあるので(趣味で)
こーんなクダラナイ書き込みだけで失礼するよ。

藤乃が何か書いてくれるのをアテにしよう♪(ぅおい)


昨夜は、旦那様が夜仕事に行ってしまい
一人寂しく家でお留守番。

したら姐さんからメール。
恒例のメール合戦スタートです。

ホント「よくそんなにネタあるよな。」と、お互い感心するくらい
殆ど毎日メールしあってますね。姐さんとは。

たまに一日、二日間が空くと
次のメールのタイトルは、必ず

「お久しぶりです。」

に、なります。

某所では「レズ説」まで出る始末。(爆爆)

そして昨日もメール合戦、そろそろ〆ようかな、と
「今からコンビニ行って来ます。」と、打ち止めメールを送信。

したら携帯が鳴りました。

姐さんからでした。

今度は電話合戦。(汗爆)

姐さんの声が「湯婆婆 (ゆばーば) 」みたいになるまで
喋り倒しました。

2時間後、お互いメシ喰ってないことに気付き(遅いわっ)
電話切る事に。
(この時点で3時半頃でしたっけ?)

で、着替えて外に出ようとしたら・・・


・・・大雨。(T▽T)

おまけに、旦那様から「今から帰るよ。」のメール。

げ。

「先になんか食べて寝とくね。」と、言ってたのに
寝てもなけりゃ、喰っても無い。

結局、旦那様が帰ってきてから、クルマでコンビニに行き
なんかテキトーに喰う物買って、我が家へ。

20時間ぶりのメシでした。(昨日何も喰ってなかった。)

しかも、珍しく睡魔が全然来ず(24時間起きてるのに)
寝たのは昼過ぎ。

が、芸能社さんに電話で起こされ、殆ど寝れず。

せっかく「ゆっくり出来る」時間があるというのに
結局、寝不足。

そして今夜も一人お留守番。

・・・衣装でも整理するかぁ・・・

大掃除終了。


痩せれそうなくらい、汗かきました。


はふー・・・。


今日から3日間、休みです。

でも旦那様がずっと夜仕事続くので、遊んでくんない。(/_;)

夜、一人で家に居るのは寂しいなぁ・・・。

ま、7月は1日から仕事続くんで
それまでカラダ休めて、パワー温存しときます。

つか、溜まってるパソ作業やっつけちゃお。
以前切って短く(小さく)した踊り子がいたぜ。


「ビラビラ」を。




…今、オレも股間キューってなった。
(股間て云うな。爆)


200506272128.jpg

姐さんに「演歌っぽい」と言われた衣裳…(-_-;)

映画「Lovers」の
チャン・ツィをイメージして作ったのに…(/_;)

や、あんな踊れませんけどね。

(絶対無理。一生かかっても無理。爆)

でも今日は出るなり
「可愛いー♪」の大声援で
カッコ良く決めたい私は萎え萎えなのでした。

で、客席まわってるとあるホステスちゃんが
(若い・今時のクラゲ頭)

「藤乃さん、ビラビラ切ってる?」

「へ?(@_@)」

「藤乃さん、ビラビラ切ってる?」

「へ?(@_@)」

3回目でようやく意味を把握。

自分で自分の股間を見ながら
「さすがに、それはしてないなあ。」

つか、そんなコトする奴おるんか?(爆)

想像したらなんか痛そうで
股間が「キュッ」となりました。(←あほ。)
その噂が本当だった場合、やはり気分は悪いね。

実際にそのヒトを知っていれば、悪い気分は倍増。


確かにね。
大概のヒトはソレが物騒な内容だったりすると、
ソレに対してのコトには途端に口を閉ざしてしまうでしょうね。


でも、
そんな時だから話をしたり、訊いたりしたくなるのは
実は人間の心理ではなかろうかね…

そんな事態になってしまう程の「何」があったのか。
または、どれだけのコトをしでかしたヤツだったのか…

云う程大したコトでも無いのか…

嘘か真実か。


以前、似たようなケースに遭遇したコトがあったが
(知人の間でね。こっちはまぢだぜ)
オレはその時、随分気分を悪くしたよ。

以前から人間的に良くないヒトだと思ってたので
その時、そのヒトに随分腹を立ててしまい
(「逃げ」だと思ったんだよね)
悪く云ったモンだ。←若気の至りか。

したら、今まで散々悪く云ってたヒト達に

「もう死んじゃったんだから、そんなに悪く云うのは良くないよ」

と、逆に怒られちまった。(苦笑)

何をしても、「死ねば」良いのか?

その時そう思ったね。


確かに、何も関係の無いヒトがとやかく云うのは
只の「干渉」に過ぎないがね。


…「モラル」ね。


ならばオレは、全く関係の無い人間なので
益々余分な首は突っ込むまい。




「生きてるウチが花よ」

ウチの手ぬぐいに書いてあるの、フと思い出した。


「死んだらおしまいよ。」ってコトか。


過去の汚点と言えば…

「藤乃さんは、この噂、どう思いますか?」

彼は死ぬ勇気なんぞは持ってないと思いますが

「間違い」「勢い余って」
それなら有り得ますかね。

ただ、奴の周りには

[「失踪劇」や「危篤説」等を自ら流すことで
世間の非難を免れた「見本」]

が居ましたからね。

死んだと思わせ、一年くらいして現われたら

「生きとったんか…」

と、涙と一緒にすべて水に流してくれる。

そう考えての狂言な気がしてならないです。


…ま、人の生き死にのハナシになると
今まで一緒に笑ってた人も
途端に笑ってくれなくなりますからね。

モラルってヤツですかね。(笑)

なので、私からはこの辺でヤメておきます。
朝8時半なんぞに目が覚めてしまい
そっから眠れず困ってます。

今夜は仕事行って、
そのまま寝ないで朝イチの飛行機に乗るのに
こんなに早起きじゃあ、朝まで持たないっす。

で、また羽田から京急で寝過ごし
青砥まで行っちゃうんかなぁ。(爆)

つか、今日は仕事の前に仲良いホステスちゃんとデートなので
(つか、お悩み相談。^^;)
昼には起きないとなんですが。

皆、何故に私に相談するんスかね。

某氏曰く「経験豊富だからじゃ」との事ですが

ロクでも無い経験ばっかなんですけどね。(爆)

コト、恋愛に関しては「汚点」だらけっスよ。私の過去は。

昔のハナシになると、姐さんにも

「なんで藤乃はあんなのとっ!」

って、声のトーン高めに言われますしね。(爆)

ホント、今の旦那様に拾ってもらえなかったら
今頃私はどーなってたか…

こう云うコトを云うんだーっっっ!!




…って、見せれるモノが無いので
(あまりに酷くて見せれないが正しい)
ワシャ寝るぞ。




ブヨブヨなんてしてないよ、藤乃は。


おやすみーぃ。


痩せてない!(`・・´)=3

こないだ池袋で「ブヨブヨしてきたんスよー」
って悩んでたでしょ、私。


すごく髪が長い気がしたので
アップにしても、もっと長さがあったのでは
…と、思ったのだよ。


つか、痩せた?(まだ訊く)


P1000157.jpg

(これなら判ります?)

上げてるだけですよ。


明日ちょい切って色入れますけどね。
先日元MS嬢がウチに遊びに来た際、
待ち合わせ場所で顔合わせた途端云ったモノです。

  
MS嬢 「やー久しぶり♪ 髪切った?」
   (些か声のトーン低めで)
  

オレが答える間もなく(確かに整髪してた)

  
MS嬢 「フフン。 タモリぃ?♪」←超得意気。
   (タモリの真似をしてるつもり、と云う意味)
  
  

・・・コレ、オレの中で最高にウケました。


つーかまぢで、髪切った?
あ、そか。 明日(もう今日か)だったっけ
美容院行くの・・・。


あの、蝋細工で出来てるようなアレか?


・・・トコロで藤乃、髪切った?(タモリ風に)





  
サンプルでした。鶏肉の。

シャンプー売場に。


スーパー画像。(こう書くと何か違うモノみたいだ)


・・・ありゃ、カラアゲか?


P1000161.jpg

韓国クラブのオネーチャンではありません。^^;

>何はともあれ、稼げりゃ良し。

ま、そうなんですけどね。^^;

でも祝儀多けりゃ多いほど
虚しさも大きいのでした。


…そして本日の二部。

昨日と同じく例の演目やったんですが
振り付け無視して、気合い「のみ」で踊ったんスよ。

自分では結構「決まったかも♪」と、思ってんのに
お客の反応は…

…イマイチ。

_| ̄|◯



>何はともあれ、稼げりゃ良し。

ホントそうです。(`¨´)
スーパー画像、イマイチ判別出来ず
早くぱそ開けたくてウズウズしています。


…無事、ユラユラして終わったのでしょうか。藤乃。


オレなんて毎度ヨイヨイだから、
そんなのよりは問題外に良い出来でしょう。

何はともあれ、稼げりゃ良し。


案の定、メタメタでした。(/_;)

でもそんなショーなのにもカカワラズ
皆さん変わらず、ご祝儀沢山下さいました。

(大阪のお客さんは、ホントあったかい。涙)

なんか…申し訳無くって、余計落ち込みました。_| ̄|◯

ま、これで「楽勝やん♪」と、ヌクヌクしてたら
○ズ○みたく、仕事干されんでしょうが。

かと言って、気合い入れ過ぎで踊ってたら

「あの子、恐い。」とか言われるし。(-_-;)


難しいっす。

んでは今から一部。
ユラユラしてきます。


image.jpg

見つけました。

誰かのイタズラでしょうかね。

(ただ今出番前。

なのにまだ、逃避中。^^;)
>ワシャ寝るぜ。

ワシャって…。(爆)

んでは、行ってきます。

今回は日曜、髪にカラー入れてきます☆

あとは、ホステスちゃんの恋の悩み相談とかもしなくちゃですが。^^;


つーか、今って飛行機コワいっスよねぇ…(ーー;)

…もうまもなく出発ですね。藤乃。

気を付けて、行ってらっしゃい♪

(出掛ける前に1時間をも掛けての書き込み、
 心より感謝致しまする。←爆)


では、ワシャ寝るぜ。 お先におやすみなさいですよ。


…藤乃、振ってくれましたね。(笑)

ではそのKの「H」で司会するWさんが
ある日のオレを紹介してくれた際のお話を一つ。




2部の出番前、控え室にいそいそとやって来たWさん。
いつもながら「仮装」をしていました。
(大概マツケン風な着物)

「月ちゃん、アレですか。
 次は扇子は使いますか?」
(こちらの仕事では、「月ちゃん」と呼ばれるコトしばし)

1部に羽根扇子を使ったのを云ってる様子。
しかし、藤乃に教わってる通り
1部と2部は衣裳のイメージを替えるため、
勿論扇子は使いません。

「や、使いませんよ。」

「あ、そう」と、控え室の隅にある
彼の仮装道具置き場を漁ってるWさん。

「あのね、次も出る時に使ってホシイのね」

良く理解出来ずにいる中、
道具の中から普通の扇子を取り出して
Wさんの説明が始まりました。

「ボクがコレを使って、ネタをするからね
 その後、月ちゃんを呼んだら
 この扇子受け取ってダンスしてホシイのよ。 イイかな?」

オレの衣裳は、在りし日の「デスペラード」である。

しかし、ま、
ウキウキと子供のように目を輝かせてるWさんを見てると
さすがに「嫌です」とは云えず。(笑)
正直、「何でもイイぜ」と思ってたりもするので
快く引き受けました。

「笑点」のテーマ曲に合わせて
嬉しそうにいそいそと出て行くWさん。
後から着いて行き、ソデから見てると…

「いやぁ、皆様。
 近頃随分と蒸し暑くなりまして
 こうね、扇子を持ち歩くヒトを見かけるようになりましたね。」

その前振りから始まり、
「扇ぐだけじゃ無いんですよ」と
扇子を使った「小ネタ」を披露します。

「扇子を広げて逆さに顎の下…で、よだれかけ♪」

「お尻に当てて、ヒラヒラと…ホラ、可愛いおサカナちゃん♪」

…誰も笑ってません。(爆死)

「…では、と云うコトで
 扇子なだけに、センスの良い
 月子さんに登場して戴きましょう♪」

笑顔で小ネタに使った扇子を誇らしげに差し出すWさん。

失笑。 実に出づらい…

が、せっかくだから、その扇子
ショーの間中最後まで使いました。
(何度も云うが、衣裳は「デスペラード」だ)

もう、どうにでもなれ。


…が、その回
今までで1番、沢山チップを戴けたのでした。


どうなってるんぢゃいっっっ!!!(大暴)


「逃避」してるなぁ。(笑)



>その「真面目さ」が

んなコト言ってくれてるのに
こんなカキコ1時間かけて書いてしまいました。(;?_?)

姐さんは、どんな紹介されてんでしたっけ?(と、振ってみる♪)
どーも調子悪いんで(季節柄)
22時頃から寝てしまいまして…

今、目覚めました。
(年なのかね。すぐ目覚めるの。)

半分寝ぼけた状態で椅子に腰掛け
「戯」を開けてみると、藤乃の書き込みが…♪

しかと読む気で、テーブルに肘を着こうとしたら


暗闇で空振りし、「カックン」してしまい
暗闇の中で独りバカウケしてました。(虚)


…で

5時に出掛けるらしい藤乃。
あと2時間程で出発の様子…

大変だなぁ?

「振付が出来て無い」らしいが

感心するぜ。ホントに。

その「真面目さ」が
仕事を多く戴ける理由になるんでしょうね。
(こないだの密会で話してたけど
 やはりフロアで仕事多いのはダントツ藤乃でしょう)


…ま、藤乃ちゃんなら大丈夫♪
またシッカリ稼いで来てくれ給え。



そして一昨日の小噺。


「最近の乗り物は何でも早いですねぇ。
今日も私はそれで移動したんですが、早い、早い。

何と言っても「飛ばす(都バス)」ですからね。

(一呼吸置いて)

それでは今日は「都バス」でやってきた、
藤乃さんの登場ですっ。どぉぞーー♪」




もう踊りたくない、ココ。(笑死)