治まったようですね。 良かったです。


…こちらはどう云うワケか毎日忙しく、
体調が優れないのは寝不足が多く原因にあり、
その上老化が著しく(苦笑)
どうやら、0時以降
せめて2時までには就寝しないとダメなコトに気付きました。
(今更、ではあるが)

何しろテキメンに「肌」に出るんで
ソレが「鬱」を悪化させてしまうようです。

忙しい上に、生活改善を試みているため
唯一「ゆっくりと好きなコトをする時間」が無くなりました。

…んなワケで、
せっかく藤乃がドキドキしながらココを開けても
紫のハートがツブツブしたフレームの写真が
日夜顔を出してたワケです。


大変失礼致しました。m(_ _)m


ま、早く生活改善して
自分の時間が上手く取れるようにしますんで、暫しお待ちを。


「新しいカキコあるかな?」

ココを開くたび、
ハート詰めのフレームの中で
私がキモい顔で笑っててスミマセンでした。(自爆)

(何げに、このフレームの粒々具合もキモいです。汗爆)


大阪から帰って来たものの、疲れが出たのか
扁桃腺が腫れてダウンしてました。

もう、そんな時期か…。

これから年末まで…いや、2月頃までかなぁ。

何度も何度も扁桃腺を腫らし
高熱のカラダで仕事に行くっつーパターンが繰り返されるんですなぁ。

はぁ…。(ため息)

あ、姐さん。
「喉のいーちゃん。」は、まだ小さい状態でしたが
どうも取れたようで、だいぶ痛み引きました。

ご心配おかけしました。m(_ _)m


5c706184.jpg

…コレは撮ってすぐダメ出しが出た

面白くも何とも無い写真。


せっかくだから、フレーム付きで♪




(コレ昨夜寝る直前に上げたのに送信されてませんでした)
3280dd13.jpg

良くもなく、悪くもなく。

フツーに撮れた、中途半端な写真。(爆)
野球拳翌日の金曜日。
愛猫みぃさんを連れ、新幹線で大阪へ。

横浜の家では、
先住猫である「ひの」「みーしょ」と相変わらず折り合いが悪く^^;
走り回ったり遊んだり等、全くしない「みぃ」。

お陰で少しお太りになられたようで^^;
腕がちぎれそうになほど、重かったっス。

(バッグを持ってた部分が変色してました…。)


そして、いつもの大阪仕事ですが
連休のせいか昼間も夜も、ドコもカシコも人いっぱい。

お店も繁盛してまして、私も繁盛させてもらいました。(爆)


明けて月曜の仕事がコワイなぁ…。(;?_?)


毎月恒例と化した「野球拳」。

仕事はさておき、昨日も大変楽しく過ごせました。

体調が思わしく無かったため
藤乃より鎮痛剤を貰い飲んだら

いつもにも増したテンションになれました。
(ずっと「やる」「やらない」の話で大沸騰。爆)

いつも以上に「おやぢ」なオレでした。
(藤乃は「大人な会話」と云ってたがね)

仕事帰りはいつも、ムチウチの後遺症に襲われ
帰りの電車内で
「怪しいヒト」の如く首をぐにぐにしてるんですが
昨日は爽快でした。


…が。


慣れない薬に中ったんでしょうか。
今日はアタマに霧がかかったようにボンヤリしています。


…ごめん。藤乃。

だから昨日の「ネタ」殆ど消滅してしまってます。


「やる」「やらない」「やれる」「やりたい」「やれない」

…そんなコトしか残ってません。


あと、

「女心と秋の空」ってのだけ、うっすらと…


秋だなぁ… (意味不明)


>>「ヤケに綺麗な帝都大戦」

>…コレは没です。(爆)


ぢぇ。(爆)




…あ、藤乃。
今夜も再び「野球拳シスターズ」宜しくね♪


なんか急に私のこと色々書いて戴いて
恐縮です。^^;

でも、せっかく姐さんが私のこと褒めてくれてるんで(爆)
調子こいてレスっちゃいます♪




>藤乃のいわゆる「代表作」と呼ばれる作品は
>彼女の引退後別の場所にて拝見させて貰いました。
>…えぇ、確かに
>場所は悪かったですよ。 場所は。(苦笑)

あ゛ーー、あの<Body>とかいう変なユニットの
イベントですね。

それと一昨年の「サディスティック・サーカス」と。

こっちはまだマシでしたよね。
ちゃんとした(?)イベントでしたから。

(マミーさんが撮った写真のリンク貼ろうと思ったのに
「化身」のしか撮ってもらって無かったー。残念。)

<当時の姐さんのレポ>

<私が書いたレポ>

それにしても「Body」なんてユニット組んでた頃って
なんか、すっげー昔のコトのように思いますね。

まぁ、アレで姐さんと再会出来たワケですが
そうは言っても「今のような」付き合いでは無かったですよね。

「Body」で公演打ったイベント、
あとは新宿のクラブハイツでやった「新宿プロレス」のイベント。
(南部軍団vsグレート・サスケ軍団、に分かれて
リングで踊ったりしましたよねー。恥)

(こー書くと、ロクな仕事して無いよなぁ。自爆)

これらの仕事で顔合わした時に
積もりに積もったハナシをするだけでしたよね。
(でも他のメンバーの手前、今ほどマシンガントーク出来ず。笑)

ラジオは一緒には出れませんでしたしね。

(姐さん、最終回で歌ったんでしたっけ?)

確か、私があのユニットに愛想尽かして「脱退」する際
姐さんに相談して・・・

それがキッカケで付き合いが濃くなって行ったような気がします。


・・・(今、フと我に返り中)・・・

・・・つーか、なんで私は「二人のナレソメ」を
書き始めてるんでしょうか。(爆爆)


・・・で。(レスの続き)

私の所属小屋のハナシや、
踊り子現役当時の思い出話(暴露話?笑)は
また追々書きたいと思います。


・・・で。


>まず、衣裳の素晴らしさに(そして実に良く似合ってる)
>感心し、そして演目が始まると
>その選曲、その動きにシビレました。

ありがとうございます。(超恐縮)

姐さんに「シビレる」なんて言って戴けるの、
凄く嬉しいです。

・・・凄く照れますが。('-'*)

踊り子時代の演目で、且つ、フロアーでもウケがイイのは
「愛の嵐」なんですね。

(特にホステスちゃんにウケがイイ。)

この演目、一応「ダンス」もちゃんとやってますが
それより何より、ストリップの醍醐味である「脱ぎ」、
そして「ベット」を重視して作った演目なんですね。

だから「ストリップ」を見たこと無いような
所謂「一般のお客さん」がターゲットのイベントなんかでは
大抵コレ持っていきます。

やっぱ「ダンサー」としてではなく
「ストリッパー」として呼ばれてるワケですからね。

自分にナニを求められてるのか。

そんなのも判らず
一生懸命下手なダンスを見せる「イタい」踊り子、
多いらしいですが・・・。(呆)



>コレは群を抜いてオレの「好むツボ」に嵌りました。

本当にありがとうございます。(嬉涙)

「愛の嵐」は、私の作品の中で
一番「踊り子らしい」演目だと思ってます。

だから踊り子だった姐さんに褒めて戴けるのが
一番嬉しいです。


・・・でもね、


>「ヤケに綺麗な帝都大戦」

これは没です。(爆)
おはようございます。

…前記の藤乃書き込み。 遅ればせながらコメントです。
(ずっとコレは書きたかったのである)





この衣裳ね、オレは藤乃の作品の中で1番好きでした。

藤乃とは現役中、前半は何度かご一緒したんですがね
藤乃の製作意欲が向上したと云われる後記になってから
プッツリと一緒になるコトが無くなりました。

…なので、
藤乃のいわゆる「代表作」と呼ばれる作品は
彼女の引退後別の場所にて拝見させて貰いました。

…えぇ、確かに
場所は悪かったですよ。 場所は。(苦笑)

きっと、それなりに設備の整った以前の場所で
観るコトが出来たら、
もっと「感じる」トコロは多かったコトでしょうね。


(ちょっと話横路にズレますが)


…藤乃と最初に会ったのは、
確か京都は伏見にある「A級伏見劇場」でした。
(あれ?もうDX伏見だったかね。笑)

当時藤乃は所属劇場イチ押しの「新人AV」でした。

オレは「偽AV」の看板を背負わされながらも
暢気に勿論好き放題まっしぐら。(笑)

ここ「伏見劇場」は、
そんなオレでも快く定期的に乗せてくれる
有り難い劇場でありました。

初日。
いつも変わらない「7号室」の楽屋に入り
暢気に準備をしていると
向かいの部屋から藤乃が挨拶に来てくれました。

香盤はオレが「トップ」藤乃が「トリ」でした。

楽屋口の上がりかまちに丁寧に膝をついて
「○○の藤乃と云います。10日間、宜しくお願いします。」と。


藤乃には悪いが、彼女の所属小屋の専属は
どうも(踊り子の)評判が悪く、
何と云うか、小屋(劇場)の名前に助けて貰ってるような
連中が多かったですね。 正直。

今だから云うが、「粒」も粗悪品で。(笑)

態度悪手癖悪様子悪。 でした。(今だから云う)

そして、ソレとはまた別に
当時既に当たり前となった「AV嬢のトリ」。

確かに「見た目」は良いんでしょうが(不信感大)
脳味噌が「薄弱」なのが多いモノで…(苦笑)

なので、藤乃の丁寧なご挨拶と彼女の様子の良さに
オレは心から感心してしまいました。

「やっと、『良い』のが入って来たな。」とね。


見た目にはキツそうな、ツンと澄ましたトコロがある藤乃。
しかし大阪人特有の明るさや、人の良さがやはりあって
とても話し易い感じでした。
(オレが使ってた曲をすぐ判ったのも、当時彼女が最初でしたね)

その後、何度か再会はしましたが
当時オレは勿論、そして藤乃も
プライベート重視の生活をしてましたので
どちらかが通いの場所でしか会わないため
普通に「仕事仲間」としての会話程度の付き合いでした。

そしてその後、仕事場で再会するコト無く
藤乃はその場所から突然去るコトになってしまったのですが…


(回想終わり。話戻ります。)


何と云う「縁」でしょう。

全然繋がりの無かったオレ達は
細い糸に導かれ(爆)再会出来るコトになりました。

ソコで、観るコトが出来たのが
この「軍服」を着た作品でした。


まず、衣裳の素晴らしさに(そして実に良く似合ってる)
感心し、そして演目が始まると

その選曲、その動きにシビレました。

藤乃だからこそ「合う」作品と思いましたよ。
他のヤツがやっても「サマにならない」のは確実です。

確かに、他にも軍服着ての舞台、やってた方はいましたがね
(素晴らしいと云われる方もいました。)

しかし、藤乃の作品は
選曲の「妙」(←「変」と云う意味では無い。勉強しよう)
動きの「妙」は類を見ない絶妙さ。

作品が出来て随分時間が経ってから観たのですが
「新し」かったですね。


暫く、オレの「トラウマ」になりました。
(藤乃へ。マンソンとは違うぜ。笑)


勿論、彼女の他の作品も「上出来」です。

が、コレは群を抜いてオレの「好むツボ」に嵌りました。


…この衣裳、絶対破いたりしないで生涯大事にしてくれ賜え。




あ。で、その後
オレの「エログロ宣材写真」の際
是非この軍服を纏って

「帝都大戦写真」を撮ろうと現場で盛り上がったのに
(藤乃が「加藤」。オレは看護婦姿で「雪子」♪)


藤乃だけ冷めてて

「ヤです」

…で、終わったな。(ちぇ。爆)


そのウチ近頃藤乃の

「ヤケに綺麗な写真」

を撮ってくれる方にオレも一緒に写真撮って貰わないか、と
先日声を掛けてくれたがね。 藤乃。

…そん時にどう?

「ヤケに綺麗な帝都大戦」っての。(爆)


…また即却下かなぁ…


…身内の面倒を見る等と云う、オレには驚く程珍しい事情で
ココ10日近く実家と家の往復をしてました。

やっと平穏に戻ったかと思った途端、仕事です。(へー)



仕事も仕事で11日振り。
毎日では無く、たまに1晩2回のショーで「ユラユラ」踊るだけ。

コレぢゃ、カラダは鈍るわ踊りはいーかげんだわ。

まるで「なってない」。


実は体調の悪い母親を放置して、
親父が海外に出掛けましてね。
(悪。しかしオレはそんな血をおもくそ引き継いでる)
ソレで、実家に帰ってました。

いよいよ親父が帰国する朝、
オレはつい先程まで眠れず、ようやく眠りに付き
電話が鳴っているのに気付きませんでした。

実家の、リビング横の居間に寝泊まりしてましたが
(早々に家出したオレにはもう部屋など無い)
リビングから聞こえる、静かな聞き慣れない呼び鈴を
暫く夢現に聴いてました。

「ん?ココはドコだ? 何か鳴ってるな」

やっと電話が鳴っているのに気付き、
慌てて飛び起きて電話に向かう時

思いっきりリビングの椅子を蹴り上げてしまいました。

足の中指。

電話を取ると、向こうで親父が何か云ってますが、
余りの痛さに応えるコトが出来ません。

リビングから1番離れた部屋にいる
母を殆ど悲鳴に近い声で呼び
不審に思っている母に

「おとーさんおとーさんっ、いてーいてー」

と、何とか告げて電話を渡し
平静と話す母の横でひっくり返ってのた打ち回るオレ。

電話切った後母に説明すると、母は大笑い。

親父が帰り、オレは自分の家に帰り
履いていた靴下を脱ぐと

中指、青紫色に変色していました。(悲鳴)

…足の指って、湿布するの大変だよねぇ。


何とか今日までに、変色は退きましたがまだまだ痛みは治まらず。

そして今夜は仕事。

…カラダ、鈍ってるからこんなコトになるんだなぁ…と反省。


1部はサンダルで踊るんでまだ何とか無事でした。

2部はブーツです。


痛そうだなぁ…


では、準備して来ますー。


今、気付いたんですが・・・

この「世迷言」のトップページ。
全部私のカキコになってますね。(大汗)

姐さんのカキコ待ってらっしゃる方々。
申し訳ございません。

只今姐様は私用で軟禁状態の為(ウソ。笑)
ココに顔出せずに居ます。

私との<SHINOBI -終わらない、愛のメール合戦->
とんとご無沙汰ですし。

(と言ながら、相変わらず、くだらないコトでメールし合ってますが。笑)

(あ、リンクの映画は本文とは関係ありません。爆)

なので(ナニが「なので」だ。)
しばしお待ち下さいませね。


姐さん。
私は明日「金沢自然動物園」で、ウォンバットと遊んできますね。

また交尾写真撮れたらアップしますので
お楽しみに。(爆)

昨年か一昨年、某嬢に教えてもらい
「是非、行ってみたい!」と思ってた
<巾着田・曼珠沙華公園>

ようやく今年行けそうなんですが・・・

↑のサイトの「花ごよみ」のページに
「開花(発芽)情報」が毎日更新されてるので
こちらも毎日チェックしてるんですが・・・

見頃が予定よりも遅れてますなぁ。

ホントは21日に行く予定でしたが
それじゃ、まだ早そうです。

月末・・・かなぁ。

(ちょうど見頃の時期は大阪行ってるんで。)

80万本の曼珠沙華。

圧巻でしょうね。

そんなトコで撮影出来たら、絶対イイのが撮れるんでしょうが
絶対無理やろなぁ。

来年、誰かゲリラ撮影してくれへんかなぁ。(自爆)
050915a

星やハートのシール貼られないよう
乳、隠しておきました。


・・・そうでも無いか。(;?_?)

20日まで休みなので、のんびり過ごしております。



13日(火)
<チャーリーとチョコレート工場>観て来ました。

お話は、昔からアメリカにある童話(?)が元なんですが
ティム・バートンによって「残酷」に、
且つ「ファンタジック」に描かれてて素敵でした?。

ただ周りがシーンと見てるので
笑いを堪えるのが大変。

なんで皆、あんな静かに観るんやろ・・・。

あ、このジョニー・デップ様演じる「ウィリー・ウォンカ」役。
ティム・バートンはホントは「マリリン・マンソン」に
お願いしたかったとか。
(実際、マンソンの過去のPVに
ウィリー・ウォンカをパロったのがありました。)

マンソン版も観たかったなぁ。

14日(水)
先月「サイトを見ました。」という女の子からメールが来ました。

10月に結婚するらしく
その二次会で踊ってほしい、と。

・・・で昨日、会ってきました。

これがまた可愛い女の子で。(デレデレ)

もう「可愛い」ってだけで、
私の母性本能・・・ぢゃないなぁ
姐性本能が疼きまして。(爆)

即、OK。

私なんかで良ければ「盛り上げ係」協力しちゃいますよ。

但し、そんな「めでたい席」で踊ったコト無いけど。(がはは)

ま、詳細は後日レポします。(10月上旬)


15日(木)
宣材撮影第二弾。
先月に引き続き、行ってまいりました。
なかなか「萌え?(←もう、あんま言わない。爆)」な
出来でございました。

あとで貼り付けますね。
cb487f02.jpg
「帝都大戦」とも呼ばれてますが。


大阪2日目。
一部のショーで「ボヘミアン・バレエ」をやる予定でした。

曲はディープ・フォレストの「サバンナ・ダンス」。
なのに、かかったのは・・・


「愛の嵐」の曲でした。_| ̄|◯

「んあ゙ーー、曲違うーー!!」

と、内心焦りながらも、もう幕も開いてどーしよーも無いので
踊りました。

このボヘミアンのドレス、膝下がタイトなので
あんま動けないんですね。

だからもう、早々に脱いで「しっぽちゃん」に。

焦ってるので、必要以上にカラダが動き
いつもの「倍」踊りました。(;?_?)

私的には「衣装」も「曲」も「構成」も全てがチグハグで
笑顔とは裏腹に、
ホント落ち込みながら踊ってたんですが
お客さんには、そんなコト(構成とか)どーでもイイんですよね・・・。

(や、そんなの判ってんですが。)

元々満卓だった店内はかなりの盛り上がりで
方々のテーブルから声援や拍手が飛び
アクトでは引っ張りダコに。

そしてチップはいつもの倍。いや、それ以上。


・・・こんなもんよね・・・。

そして二部。

軍服着て「ボヘミアン」な曲で踊るのはあまりにもキツいので
「さっきと同じ曲じゃアカン?」
と、音響担当のスタッフにお願い。

「いいっスよー」と快諾してくれたので

今度はちゃんと「愛の嵐」の衣装に
「愛の嵐」の曲で踊りました。

・・・したら

チップは通常通りでした。(T-T)

(や、それでもココは沢山戴けるんですがね。)

ま、盛り上がってはくれてたので
イイんですけどね。


・・・でも判っちゃいるが、複雑・・・。

ま、イイけど。(どっちやねん。)
6bd6880e.jpg

ボヘミアンの中は、ホントは
ゴールドのツン・ブラで「ターザン」の如く踊ってましたが
モデルチェンジ致しまして(笑)
今はコレを中に着ています。
d9040ba3.jpg

帽子が壊れたので
ロデちんに作り直してもらいました。

被りやすいっす♪
d1c4c59d.jpg

今回の大阪では踊り子時代にやってた
「ボヘミアン」と「愛の嵐」をやりました。

これは「ボヘミアン・バレエ」。
・・・大阪から。

髪も切ってイメチェンしたつもりが
よーく見ると、昔の髪型(踊り子時代後半)に
戻ってただけでした。 (;?_?)

でも、軽?い♪

ラクチンです☆

でもね、姐さん。
「ふぁらふぉーせっと・めじゃーす」
には、なれませんでした。

(別になりたかない。笑)
…せっかくだから。


つーか、なんで「靴下画像」
こんなデカいんスか。(爆死)
63cb307e.jpg

先日黒フリンジ衣裳での仕事の際、
靴下を忘れましてね。
裸足でブーツ履いてのショーは実に気持ち悪かったです。
(夏だし。仕事中暑いし)


いつもはブーツで仕事に出掛けるので、
とりあえず靴下は履いてるからあるんですが、
その日は仕事前忙しかったのでギリギリの出発。
普段着に草履で出掛けてしまったのでした。

今夜も黒フリンジ衣裳なので
絶対靴下を忘れまいと、家でソレばかりに必死になってました。

まだ蒸し暑いんで、薄手の靴下と云ったら、コレしか無く
(たまたま靴下入れた引き出しの1番上にあった、が正しい)

どーせ見えないからイイか…と履いて来ました。


「今日は大丈夫♪」

と、現場に着いて準備していると

ガーターやらチョーカーやら
Tバックを入れた袋が無い。L(゜□゜L)

…どうやら、カバンに衣裳を詰め替えてる際に、
一旦カバンから出して入れ忘れたようです。


靴下あるがパンツ無し…。(T^T)


やむなくアクト用のフリンジの腰巻きを無理やり
衣裳のパンツ(ズボンね)に押し込み
とりあえず、脱いでいきなり「ノーパン」は免れましたが
全くもって、収まりが悪かったです。
(黒フリンジのパンツ、縫製が雑なんで中が色々痛い。苦笑)


次の衣裳(サンバ風)のパンツは
衣裳と一緒にしまってあるので良かったですが

自分の応用の利かなさに、呆れるばかりです。


1部終わり、ブーツを脱いで
しみじみと靴下を眺めてました。




…今夜は寂しいなぁ。
(こないだ藤乃と来た現場にて)
ご苦労様でした。 管理人様。


ケイタイ機種変更したおかげで
「迷文集」画面からも読めるようになりましたぜ。

面白がって画像載せまくりで
随分沢山の「迷文集」になってしまいましたね。


…そのうち、一ト月分の書き込み全てが「迷文集入り」するのも間近でしょう。

嘘。(爆)



スターウォーズ熱も、ひとまず落ち着きましたので(笑)
更新です。

<月丘版><藤乃版>共にピックアップしております。

が今回は、お互い、画像付きレポが多く
かなりのページ数になりました。^^;
オレはずーっと昔にやった、
ハリソン・フォードが出てるヤツ(三部作)しか観てないっス。

…だから、今やってるのは知らないや。(苦笑)


「妖怪」「宇宙」と、
すっかり「特撮モノ」に熱を上げているようですね。
藤乃ん家。

オレん家は毎日「男はつらいよ」で
実に「リアル」「庶民的」。


真剣に考えさせる映画を観る体力が薄れて来てる証拠だ。(老)

コレで「釣りバカ日誌」に嵌るようになったら
余命幾ばくと無い末期症状と思い、
オレん家に向かって合掌してくれ賜え。

…全然関係ないが
編集画面からの書き込み、文字数少ないな。(不満)
もうすぐ公開が終わるであろう「スターウォーズ3」を観るため
連日「スターウォーズ1」「スターウォーズ2」を観てました。

なので腰を据えてパソに向かう時間があまり無く、
今も、今夜北千住(またかよ。でも今日は一人・・・。寂)なので
あんま時間無いんで、とりあえず少しだけレスをば。



>写真アップして後で管理修正するやり方がわかんねーの。
>コレはせっかくだからデカイまま上げるんで

これ・・・小さいままですよ?
「画像編集」や、「メールでの投稿時のフォント色指定」に関しては
またメールで説明しますので、お待ちください。

昨日は私がレイトショーで「スターウォーズ3」を観てる間に
姐さん、カキコでアクシデント勃発。(汗爆)

映画館出て、携帯の電源入れたら
かなり焦ってる姐さんからのメールが3通。

・・・が、「スターウォーズ3」を観て
なんか「やるせなさ」「切なさ」で、ココロが詰まったうちら夫婦(爆)は

「やっぱ4・5・6観て(もう既に観てる)、スッキリさせよう。
運命の再会をもう一度観よう。」←(凄く熱くなってる。爆)

そして深夜「DVD探しの旅」に出てました。

(が、公開中の映画関連だからかドコも貸し出し中で
何軒かまわりました。)

(ちなみに、1と2の時も見つけるの苦労しました。笑)

その為、すぐにレスれずスミマセンでした。
(結局レスれたの、4観たあとの朝方でした。^^;)

今夜も仕事帰ってきたから5と6観るので
説明レスは明日になるかも・・・。

とりあえず、スターウォーズ熱が冷めるまで、
しばしお待ちを。^^;

c863b708.jpg

藤乃は黒地に蜻蛉柄の浴衣。
紫の帯を締めています。
(中には青紫地に花柄の色鮮やかな襦袢)

オレは白赤黒の幾何学柄に銀の帯。


なかなか綺麗に撮れました♪


先日藤乃がアップした「今いく乃くる乃」写真。
(オレの顔が凄いコトになってて非常に笑えた。)

コレでやっと挽回できます。ははははは。




…あー藤乃。
写真アップして後で管理修正するやり方がわかんねーの。

コレはせっかくだからデカイまま上げるんで
(前記の写真は今までと同じケイタイサイズです。)
また後で教えて下さいまし。