何年経っても、何も変わらない。

ソレが良かったり、また悪かったり。


…あ。藤乃。お帰りなさい。

大阪では懐かしい方と、何年かぶりの再会を果たしたそうで。
さぞかし会話も弾んだコトでしょう。

せっかくの「話題」を
ココに記すコトが出来ないのはとても勿体無いですが
ま、今夜。たっぷり聞かして貰いましょう。

今夜藤乃は池袋。
オレはそちらに伺います。

多分、1部が済んだ頃に到着するかと思います。


…しかしオレ達は、何年もしょっちゅう会ってるつーのに
話題が絶えないとは実に不思議であるね。


では、今夜。


クリスマス&誕生日のプレゼントで
買ってもらう予定になってた自転車。

まだ買ってもらってません。(T-T)

・・・っつーより、色々調べたり探したり跨ったりしてたら
欲しいのがどんどん変わっていきましてね。

旦那様の。(爆)

そして・・・届きました。


1000543

・・・サドル。(爆死)


しかも、大阪から帰ってくると、うちの駐車場の片隅に
「自転車置場」が出来てました。


・・・今の私には
「サドル」も「自転車置場」もあるのに
肝心のチャリがありません・・・。(号泣)



・・・が、ようやく入荷したようです。

作ってる台数が少ないので、入荷してもすぐ完売。
なので、取り置きも一週間まで。なんです。

明日は池袋で仕事なんですが
(姐さん遊びに来てくれる♪)
旦那様の休みが明日しか取れないので
池袋行く前に行ってきます。

新宿まで。

買うかどうかは、実際「色」見て
跨って「足届くか(爆)」確認してからですが。^^;

足、届きますように。(祈)
大阪から帰ってきました。

今回は2日間だけでしたが
モチロン、仕事はいつものコトながら、
それ以外でも充実した2日間でした。




27日の夜。
劇場現役時代、デビュー当時からお世話になった某氏と
6年ぶりの再会。

私が辞めてからの元ホームグランドの状況や
芸界全体の現状まで。

腹抱ええて笑えるハナシもありましたが
なんだか切なくなるハナシも。

実際、やっぱ某氏は私と会ったこと、
あちらにバレるとマズいみたいです。未だ。

もう6年も経ってるのに・・・。

でも、聞くと何ら変わってないみたいですね。あちら。

なので、こんな中途半端なコトしか書けないのが
なんか歯痒い。

・・・そのまま腐って無くなればイイのに。


そして28日。
(許可戴いたので、名前は伏せずに書きます。^^)

27日は難波・千日前(南側)の「ニューロイヤル」で仕事だったんですが
お向かいの「ミス大阪」の玄関に

「28日 理緒」

と、お名前がっ!

フロアー界にも進出されてるのは聞いてましたが
暫くお名前見かけなかったので
「やっぱ劇場戻りはったんかなぁ・・・」と寂しく思ってました。

が、また復帰(?^^;)された模様。

28日、私は千日前通りを北に渡ったトコにある
「ミスパール」で仕事だったんですが
向かう電車の中で、理緒姐さんに「ご挨拶」メール。

難波到着。
が、昨日「ニューロイヤル」に荷物(衣裳)を置いてきたので
それを取りに楽屋へ行きました。

デカいキャリー持って階段を、うんしょうんしょと降りると
同じくデカいキャリーを持ったオネーサンと遭遇。

<渡辺理緒姐様>でしたー♪^^

「今、返事打っててーーん☆」

すみません、姐さんも出番の準備でお忙しいのに。^^;

が、約7年ぶりの再会。
(その時はお互い6年と言ってましたが
今調べると、98年9月頭の道後以来でした。)

お互い積もるハナシもありましたが
何せ二人とも今から出番。

そんな長話も出来ないまま、お互いそれぞれの店へ。

あとはメールで、次回「お茶デート」の約束をしたのでした♪

やー・・・、
ガキの頃の同級生や、水商売時代のホステス仲間、
そして踊り子の元先輩・後輩。

何年かぶりに再会すると、
大抵、びっくりするほど「汚く」なってるんですが
変わらず「綺麗」で居てくれると嬉しいですなぁ・・・。

機会があれば、ショーも拝見させて戴きたいなと思っております。



今回の大阪仕事は終始、「懐かしーっ!!」を連呼する
2日間でした。

あ、パールの従業員、怒鳴りあげてしまいましたが。^^;
(ちょいとゴタゴタありまして。
ショー放棄して帰るトコでした。わはは。)

ま、それはイイや。^^;

久々に更新しました。

先日の伊豆で芸能社Kさんに

「宣材をダウンロード出来るようにしろよ。」

と、クレーム・・・じゃないや、リクエストがありましたので

作りましたですー。

<Show Time --ショーのご依頼-->

ほな、今から大阪行ってきまーす。
6b36206e.jpg

名前、入れといた。

おやすみーい☆
↓実に良いモノで蓋をしたな。


コレで安心して寝れるぞ。


…しかし。

今夜の書き込みは一体何なんだ?
(書き出しっぺはオレだ。)
oh

↓んーなの貼ったら

旦那様に怒られるーーーっ(逃)



money

「汚いから、早く何かで下げるように」

とのコトですので、
意味無くペタペタ。


・・・ある日のご祝儀。

お願いやから洗い物させて下さいってばーっ(爆死)

(パソ気になって洗い物進まない。←アホ爆)



---さいご---
もーヤメテ。お願い、もーヤメテっ。(涙爆)

や、野球拳フォーエバーって・・・(爆震)

ひーひー勘弁してー(笑死)


つか、やっぱアゴ出てるーー。(爆爆)


つーか、これじゃハ○キですー。(号泣爆)



---つづく---
描いてもらえて、ちょっと嬉しい。(ぽっ)


---つづく---
ワケわかんないっ、ワケわかんないっ(ひーひー)


---つづく---
何で「紙で出来てる」と云うー。


---つづく---
決して「冷たい目で見ない」ように。

暖かく迎えてあげましょう。




…で、オレ達は既に「サザエさん」より年上なのである。(撃沈)


1000541

・・・だったかも知れないんですよね、今日のって。
(私達の野球拳が大好きだった店長が
移動になった。)



あればあったで、メンドーでしたが
無くなるかもしれないとなると
それはそれで、ちと寂しい気も。^^;




・・・にしても、今日の野球拳、酷かったですね。

なんで、音、あんなにズレてたんでしょ?

姐さん、相変わらず勝たないしね。(爆)


もう、ずーーーーーーーーっと、私脱いでませんからね。

せっかく、おニューのブラ付けてったのに
見せる場も無く・・・。


ちなみに今日、
1万くらいで買ったジーンズ履いてたんですが
後ろの席のニーチャン、

「あのローライズ、4万くらいするんだよ。」

って隣のホステスちゃんに力説してました。

・・あの自信は、どこから来るんでしょう。(爆)


「バカボンのパパって41歳なんだよね・・・。」


・・・41歳になった旦那様の悲劇。
…こちらは仕事をしないでいる日は生活が早起きになるため
昨夜は0時前には撃沈です。

昨日やっと「ご無沙汰してます」(笑)と
藤乃からメールが来ました。

仕事での報告は特に無く、本日の仕事の打ち合わせだけで
メールは終わりましたが…

…や。ね。
ちと気になってはいたのですよ。

そう云う「かなり昔のアイドル」みたいな歌手のヒトの
ディナーショーってヤツだと
女性客が多いんではナイんだろうかな。と。

やはりでしたか。

その上、平均年齢もかなり高かったようで。(だろうな)

同じ「女」ばかりの中での
「セクシーショー」ってーのは
きっとかなり難しいのでしょうね。

ましてや今時のように
「女の色気」を受け入れてくれるような年代からは
かなりかけ離れてる方々が相手、となるとねぇ…

でも、「観てる」んだよな。
こう云う方々って。実はシッカリと。

手で目を覆っても、指と指の間から
口を覆っても、目は一点を凝視。


…ま、何はともあれお疲れ様でした。

今夜はノンキに楽しく仕事しましょうぜ。
オレと一緒に。(絶対仕事にならない。笑)

ではまた、後程?。


結局、クルマで帰ってきました。

>…しかし、何もナイようですから
>無事楽しくこなしているのでしょうね。

や、それがそうでも無かったんスよ…




今回の伊豆の仕事、一番楽しかったのは
帰りのクルマの中だったかも・・・。^^;

今回の現場。
多分、私がこの業界に来て「初めて」の状況だったんです。




・・・お客が全員「オバチャン」でした・・・。_| ̄|◯


なにせ、三○明さんのお客さんですからね。

当然ちゃ、そうなんですが・・・。



初日の22日。
スーパービュー踊り子号で16時頃、下田到着。

当初、芸能社さん(以下、Kさん)のクルマで乗り込む予定でしたが
前日の大雪で急遽予定変更。
電車になったワケですが、
結局芸能社さん、クルマで来られてまして
下田の駅まで迎えに来てくれました。

同じ踊り子号に乗っていた「手相漫談」の先生と
(何故か皆、先生と呼んでました。芸人やのに。)
いざ、ホテル伊豆○へ。

ロビーにはKさんのクルマで一緒に来た、司会のSさん、
アシスタントで来たという学生のAちゃんと対面。

簡単な打ち合せのあと、リハです。

流れとしては、
18時?19時半までが
ホテルのレストランで三○明さんのディナーショー。
(お客さんの数は300人ほど)

その後、19時半過ぎから「二次会」という形で
手相漫談の人と私が2ヶ所に分かれてショー。

A会場で手相漫談40分。

B会場では司会のSさんがクイズとかを20分ばかしやった後
私のショーが20分。

10分でお客を入れ替え。

二回目は20時20分から。
お客が入れ替わった状態で、私たちは同じ会場で同じ進行。

でまぁ、21時過ぎに終了。

そんなカンジでした。


初日の一回目、
二次会に来られたのは100名弱だったでしょうか。

平均年齢60歳。( ̄▽ ̄;)

オヤジ(旦那さんですかね)も、チラホラ居まして
そのオヤジ達を私が弄ると、もー、オバチャン喜ぶ、喜ぶ。

私のお尻、ペチペチ叩くわ
おっぱい揉んでくるわ(汗)
両腿掴んで開かせて覗き込むわ(大汗)

まー、とりあえず「えげつない」んです。

恐るべし、オバチャンパワー・・・。

でもまぁ、盛り上がったから良しとします。

問題は二回目。


・・・男性客が一人も居ないんです。_| ̄|◯

見事に全員オバチャン。
これが大変でした・・・。

男性客が居る場合、そのヒトをわざと「下品め」に弄ります。

例えば、畳で胡坐かいてるオヤジの肩に足を乗せ
私の股間に顔を引き寄せたり
顔を背けたりする場合は、
顔を持って無理やり股間に顔を向けさせたり。

そんな「下品な」サービスも、男性にだから出来るワケで
直接そのサービスを受けてない(笑)オバチャン達は
それを見て「ウケる」んですね。

で、「恥ずかしい」とかの感情が、次第に薄れるんでしょう。
どんどんエスカレートし、壊れ(爆)盛り上がる。


でもね、男性が居ないと「弄るトコロ」が無いんですよぉ・・・。(T-T)

別に裸や局部を見たくて来てるワケでは無いですからね、オバチャン。

「セクシーショーってどんなコトするの?」ぐらいの気持ちで
会場に来られる方ばかりです。

その上女ばっかやと、やっぱり周りの目が気になるようで
皆さん「おすまし」になるんです。┐(´ー`;)┌

とりあえず、裸にアクト着羽織って畳に降りるんですが、
当然、会場はシーン・・・。

そんなヒト達にガバッと見せても、退くだけ。
かと言って見せないワケにも行かず
踊りながら、チラチラ見せて廻るんですが・・・

イヤそーな顔したり
手で顔を覆ったり
中には

「気持ち悪い。」なんていう

気持ち悪いババアまで。

「気持ち悪い。」ですよ。

んーなコト言われるの
劇場で、某花電車の大御所の姐さんに
フィナーレん時に言われた以来ですよ。←根に持ってる。(爆)

つーか、凹みました・・・。

最後まで、笑いも拍手も起こらないままショー終了。

つーかね、さっき(一回目)のオバチャン達と
何ら変わらないんですよ。
同じオバチャン。

もちろん、私のショーも同じ。

私はチップが出ようが出まいが、
常に「同じサービス」でショーをやるよう一番気をつけてます。

勿論、ハコや客層で「やり方」は変えますが
テンションやサービス面(なんかヤな言い方や。^^;)は
変わらないよう、心がけています。

なのに、この反応の違い。

参った・・・。

終わってから、スタッフや三○明さんも交えての
食事会があったのですが
「明日の平均年齢は75歳らしいぞ。」
っての聞いて、マジ頭抱えましたし・・・。


ま、実際はこの2日目の平均75歳の日が一番盛り上がったんで
ホッとしましたが。^^;

でも、久しぶりに「キンチョー」なんつーモノをしましたよ、今回は。



帰りは芸能社Kさん、司会のSさん、アシのAちゃんの4人で
クルマでのんびり帰ってきました。

やはり私達のような業種の人間と接したコトが無いSさんからは
色々質問攻め。^^;
私もこのキツい仕事が終わって、晴れ晴れとしてたので(笑)
トーク炸裂。

「ラジオにゲストで出ろ。」だ、「本出せ。」だ、
で、かなり盛り上がりました。



・・・それにしても。

「オバチャンだけ」がお客さんのショーは、もー懲り懲りですわ。^^;。