16f6c3a9.jpg

…でもやはり

唄ってしまいました。


控え室で。


…独りで。(寂)

先日、立川の現場にわざわざ出向いてくれて
新たに貸してくれた藤乃の素敵な衣裳を着ました。

「ギャング風♪」と云ってました。


衣裳合わせの際は、帽子は被らずに
ジャケットパンツだけを着ましたので
(あ、ネクタイも着けずで)

気分は演歌歌手♪(そして熱唱♪♪♪)

この日は本番なので
ちゃんと帽子、ネクタイ着用。

やはり帽子があると、ソレなりに雰囲気が出るようです。


b36f96bb.jpg

ふっ…ふぢのちゃん?

大爆発しながら藤乃に報告すると

「アタマ飾り外してほしいですよね。」

と返事。

ソレだけが不満かっ?(再爆) と、
あらためてよーーく見ると…

「首すげ替え写真」でした。(大笑死ぬ)

…こう云うの、何て云うんだったっけなぁ?と
暫く考えも、浮かぶのは

「蓮コラ」と云う言葉ばかり。(悪寒)

…つか、ソレよりも
まぢで藤乃が自分で店に提供したのかと思いました。コレ。
色んな「経歴」があるとは云っていたが
やはりコレも経験していたのだな…とか考えてしまいました。(爆)


「アイコラ、ですよ」

あ。そうだったか。

…で、また考える。

「アイコラ」てアイドル・コラージュの略だったよなぁ…
0107a79c.jpg

先日、池袋の現場にて。

控え室に行く時に通る事務所内に、
こんなポスターが貼ってありました。

…ちなみに、
中央の「ジェームス・ボンド風」(爆)は
かの有名なキャバレー王。
福富太郎氏(会長様)です。


…ふーん…こんな企画立ててるんだなぁ…

と、何と無しに見ていて

あ゛L(゜□゜L)

ポスター下にいる、レディース…

こっ、コレはっΣ( ̄口 ̄)
…今月は定期的に仕事が入った上
世の中は春。となると身内での催しが増え
ゆっくり自分のコトをする時間がなかなか取れませんでした。

28日。
その何日か前に藤乃に会いに出向いた店に
仕事に行って来ました。

コレで今月の仕事はおしまい。
後は来月5日の現場(独りの予定が急遽藤乃との野球拳に♪)
ソレまでお休みです。

…さて、その日の現場で
面白い写真を見つけ、撮って来ました。

…早く上げたかったのに、書き込み下書き段階でくじけ
その後寝込んでしまいました。

「綺麗な写真」の前に上げておかねば。
(藤乃。オレはちゃんと覚えていましたよぉ。)


今日は久しぶりの休みだったのに
明日からの「お出掛け」の準備や
衣裳整理等で、一日中大忙し。

ロデちんから届いた新作衣裳の試着も
まだ出来てないー。(T-T)

でもロデちんのサイトで既にモノは公開されてるので
もう着た気で居ますが。^^
<春の新作>

・・・で、先にも書いたように、
明日30日31日と「お出掛け」で留守にします。

一応、花見三昧を予定してるんですが
明日は寒いらしいですねぇ・・・。


1日には一度帰って「例の作業」をし(姐さん、覚えてます?^^;)
また出掛けます。
(作業の為に戻るのでは無いので、ご心配なく。^^)

2日か3日には、顔出せるかなぁ。

それまで、しばしドロンです。

あ、姐さん。30日は私「嫁」してるんで
すぐにレスは出来ませんが、メールは読めますんで
なにかあったらケイタイによろしくです。

んでは明日早いんで、今夜は早く寝ます。
(いつも寝不足で行って義母宅で爆睡する嫁。>私^^;)

ほな、あとは宜しくでやんす♪
なんばウォーク(地下街)で
猫の散歩する、おっちゃん。


1000624
・・・や、今朝ですけどね。



今朝、京急電車の中から
「羽田到着」ってカキコしようと下書きしてたら
そのまま爆睡。

またしても寝過ごして青砥まで行くところでした。(遠い)

今回の大阪も、いつもながら充実しておりました。
給料日挟んでましたからね。

ゴキゲンでございました。

お客さんも。

私も。(うひ)

あ、日曜日に髪染めて来ました。

赤紫茶の髪色にハードメッシュ(金髪)。

途中過程。

1000628

コワい。

アップ。

up


キモい。

洗い流す前、
「紫毛に黄色メッシュなんて、欲求不満みたいやんかーーっ」
と、文句言ってたんですが
洗うと馴染んで、いいカンジです。←自画自賛。

でもいい加減「ストレート&巻き髪」も飽きたなぁ。

でも、男ウケはイイんスよねぇ・・・。

・・・また夏ごろ、みさちんと撮影すると思うんで
(あ、レスしてない。大汗)
それ終わったら、また「くるんくるん」にしよっかな。
(「チリチリ」はヤメときます。^^;)
本日24日?27日まで大阪です。

28日朝に横浜に戻り、その夜、蒲田で仕事したら
10日ほど休みになります。

今月忙しくて出来なかったコト、この休みで片付けたいなぁ…

…ほら。「花巻レポ」続きとか。←まだ書く気でいる。(爆)

(ホント今月何も出来なかった。
ココへの登場回数も激減してるし。^^;)


>…藤乃から、新たな課題を頼まれました。

>現在の仕事に行き着くまでの「経歴」を
>カンタンで良いので書いて下さい。とのコト。

ここまで読まれた皆様。

念のため言っておきますが、
この「経歴」は、ココやサイトに載せて、公表したりはしませんですよ。

あくまでも「仕事用」でございます。

期待なさらぬよう。m(_ _)m


>ロクな「人生」を歩んでいない
>のらりくらりなオレには
>書き留める程の「経歴」なんてナイのでした。(大苦笑)

ロクな「人生」を歩んでいない
波瀾万丈な私には
省ける「経歴」なんてナイのでした。(大苦笑)


>元々、過ぎた時間はその度に消去してしまうオレに
>そして「今」をのらりくらりと過ごすオレに

>「経歴」なんてナイのである。(威張ってどーする)

元々、過ぎた時間すらその度蓄積させてしまう私に

そして「今」もまだ執着しながら過ごす私は

「経歴」だらけなのである。(威張ってどーする)


>ヒトに云えたモンぢゃナイ我が過去を
>どう「聞かせる」ように書くか。 

…や、大体で。(おい)

>…今夜は藤乃の仕事場に
>オレは会いに行くのですが

昨日は姐さん、さんざんでしたからね。^^;

滞在時間、短かったのに
「押し込むように」喋り倒してしまいましたね。

なのに「経歴」の話は一言も出ず。(爆)

改札で手振って別れてから、人混み挟んで

姐「経歴、締切いつまでー?」

私「今月中?」

これだけ。^^;


>(またしても肥ったオレの体型を採寸して貰いに。だはは)

「書かなきゃ忘れるから」

そう言って、紙とペン出してるのに
書くの忘れるしね。(爆)

だいぶ老いてきましたね、私達。(自爆)
…藤乃から、新たな課題を頼まれました。

現在の仕事に行き着くまでの「経歴」を
カンタンで良いので書いて下さい。とのコト。

先週から、コレをずっと考えています。

…が、
ロクな「人生」を歩んでいない
のらりくらりなオレには
書き留める程の「経歴」なんてナイのでした。(大苦笑)

「ストリッパー引退後、フロアダンサーへ。」

今のオレには、コレ位しか伝えるコトがナイんだが…

「もう少し、何か下さい」と。

むむむ…悩むなぁ。(∋_∈)

元々、過ぎた時間はその度に消去してしまうオレに
そして「今」をのらりくらりと過ごすオレに

「経歴」なんてナイのである。(威張ってどーする)


…今夜は藤乃の仕事場に
オレは会いに行くのですが
(またしても肥ったオレの体型を採寸して貰いに。だはは)
その時に相談しよう。

ヒトに云えたモンぢゃナイ我が過去を
どう「聞かせる」ように書くか。 その方法をば。


…まーったく。

ロクなモンぢゃねぇなぁ?と痛感中なオレでした。(^凹^)

では藤乃ちゃん♪

無事晴れたね今日。
後で会いに行くよぉ?ん(^*^)


一回目終了、休憩です。

明日の仕事を振ってくれたN社長から着信があったので
かけてみました。

いつも現場付きするN社長、明日は来れないらしく
(来ても意味無いからイイけど)

現地では「A」っつーオッサンが仕切るようです。

なんでも、ヒドく「いいかげんな人」らしく
ショーの時間も二転三転。

終電間に合うか、ギリな時間にショーやるらしいのに
待ち合わせは16時に東村山。

早過ぎ。(-"-)

しかも遠過ぎ。(-_-メ)

おまけに金払いが悪いとかでギャラは集金やし、

昨日の時点で一緒に行くハズだった歌い手さん、キャンセルになったとか


行く前からヤなことばっか聞かされて、気が重いです…。

>「あたしゃーね。コレでも昔はすこぶるモテたんだよ」

625

震えてブレまくりです。(爆死)
姐さんには、かなり心配かけてしまったようで
すみませんでした。




立川にとって今日は「魔の木曜日」だったらしく
上の店も下の店もガラガラ。

まぁ、あの天気じゃ、皆、帰っちゃいますよね。


立川のショーは

一部7階20:00?
二部6階20:30?
---ここで少し休憩出来る---
三部6階22:00?

の予定でした。

姐さんは19:30に楽屋入りするとのコトだったので
準備でバタバタするだろうと思い
(楽屋はホステスも使うので、混み合うし)
姐さんのショーが始まる20時に着くよう、電車に乗りました。

なのに「お客が少ない」って理由で
この7階でのショー、二部と三部の間にやる、と。

衣裳合わせる時間無いがな。(-_-)
(今回の密会の目的は「衣裳合わせ」でした。)

や、強引に合わせましたけどね。

姐さん出番終わって汗だくやのに

「はいっ、これ着て下さいっ」


姐さん「ぱ、パンツ履くから、ま、待って(;;´Д`)」

・・・失礼こきました。m(_ _;)m


それにしても、北千住と違って立川は
私と姐さんが仲イイの、皆知らないから驚いてましたね。

従業員たち、私を見るなり「あれ・・・今日・・・」

今日は何回説明したコトか。^^;

店長は「レズビアンショーやるんでしょ?」と何度も何度も言うし^^;
ホステスちゃんは
「一緒に出るんですか?」「いつ登場するんですか?」
と、何人も何人も聞いてくるし

見る場所が無くて(通路しかない)
腕組みして、壁によっかかって見てたら

「あ、先生なんですか?」

・・・私はそんなに態度デカイか?(-_-)

馴染みの客は「席に来い」ってうるさいし。

なんか立川は遊びに行き辛いなぁ。


>今回何故こんな遠いトコロまで
>わざわざ藤乃ちゃんが会いに来てくれたかと云うと
>肥ったオレが果たして藤乃ちゃんの衣裳を着れるか。
>ソレをチェックしに、なのであった。

・・・ええ。

「現実」をね。
知っておこう、と。(爆)

どれだけ「ダメ」なのか、この目で確かめよう、と。

・・・行って良かったです。(おい)


>まずは真っ赤な総スパンの美しいドレス。
>…思いっきり、前が締まりません。(T^T)

大丈夫。私達には「ロデちん」が居るから。

なんとかしてもらうから。(鼻息)

でも、姐さん。
それ以上はダメですよ。(-_-)



>…つか、笑ってくれない程、キてるのかと思って心配してたんで
>いつもとさほど変わらないカンジで盛り上がったのは
>本当に良かったです。

・・・あのね。

私が持ってきた衣裳(黒スパンのジャケット)羽織って

「みちのく一人旅」ノリノリで熱唱されたら
誰だって笑うでしょう。

つか、なんで「山本譲二」やねん。(爆)


・・・つかね、マジな話。

結局何も解決してないんで、やっぱまだ「ダメ」ですけどね・・・。

やっぱ「リセット」しないと、どーにも変われない気がする。

どーしたものか・・・。

25e8e9d6.jpg

(駅で別れ際に1枚。また「紙製」なオレ。)

…結局、予報通りの雨。

でも、藤乃ちゃんは会いに来てくれました。(嬉涙)

立川は階上下に店があって
まず上の店でショーを1回。
そして下の店で2回ショーをします。

上の店のショー開始時間は20時。
いつもギリギリに着き、バタバタ準備をします。

藤乃から「上の店のショーが始まる頃に着く」とメール。
とりあえず準備を急ぎ、ショー5分前に喫煙所にて一服。

店の中にいた従業員とフと目が合い、
そしてやって来た彼が

「ごめんね。下の店から先にやってくれるかな。」

…お客、まだ入ってナイらしい。

せっかく衣裳を着たのにまた脱ぎ
(下の店での最初のショーは、別の衣裳の予定)
ウダウダしてるウチに藤乃ちゃん到着♪

「倦怠期」なんのその。
いつもと変わらない「喋り合い」開始。

20時半開始の下の店でのショーは、(客少ない)
藤乃ちゃんは「藤乃ちゃんのファン」と云うお客様の席に
和やかな雰囲気で見ててくれました。
(つか、そのお客様に捕まり、席に座らされた。らしい)

オレも安心して、ヨイヨイこなします。

一部終わり、すぐに準備で次は上の店。開始は21時。

始まったは良いが、お客は3人。(つか、いつもだけどね)

ヨイヨイこなし、やっと少し待ち時間。
(最後、下の店の二部は22時より。)

ここぞとばかりに喋り合い。

今回何故こんな遠いトコロまで
わざわざ藤乃ちゃんが会いに来てくれたかと云うと
新たに衣裳を貸してくれるにあたって、

肥ったオレが果たして藤乃ちゃんの衣裳を着れるか。

ソレをチェックしに、なのであった。

まずは真っ赤な総スパンの美しいドレス。

…思いっきり、前が締まりません。(T^T)

ソレに合わせて被る帽子。

藤乃は「姐さん似合うよー」と云ってくれましたが

オレにはどーしても
「ガード下の赤提灯で、昔話をするおばあちゃん」な
イメージが強く…

「あたしゃーね。コレでも昔はすこぶるモテたんだよ」

と、グラス持つ手ぇブルブル震わせながら
云ってしまいそうでした。

次に用意してくれた衣裳は何とか着れて、
次回コレを貸してくれるコトになりました。

…いつもすまないです。まぢで。
ホント、助けられてます。ありがとう。

そして下の店二部。
ヨイヨイこなし、
つか、鏡に映る我が体型を見ながら

「まぢやべー」とボヤキ。

藤乃ちゃんにも
「今まででまぢ1番肥りましたね。」と云われ。

…はい。気をつけます。m(_ _)m

そして終電ギリギリまで喋り合い。

…つか、
笑ってくれない程、キてるのかと思って心配してたんで
(どうにかして笑わしてやろうとずっと考えてたー)

いつもとさほど変わらないカンジで盛り上がったのは
本当に良かったです。

…少しは気晴らし、出来たかなぁ。

しかし、本当にありがとうね♪

今度は是非、仕事無しで
憂さ晴らししに街に出掛けようぜ。

大暴れしやすいように、洋服でな。(ナニする気なのか。笑)


誤解を招きそうだったので、一件削除しました。
…に、顔出してくれましたね。藤乃。

先日、下記の通り「自己倦怠期」に陥っていたようで
こちらも少し、余計な連絡(クダラナイ内容の)は
遠慮させて戴いてました。

こちらもちょいと、私用が忙しかったりしたのと
先日も書きましたがちょいと物思いに耽る状態でして…
(オレのは大したコトではナイのですが)

オレまでココを放置してしまってました。

便乗してすみません…。

今夜は久しぶりに、藤乃が会いに来てくれるそうです。
(立川なんて遠いトコロまで。有り難や。)

…トコロが今日、
夜から天気が崩れ、何だか「荒れる」ようです。

藤乃。大変なら、どうぞ無理せずに。


何だか↓の書き込みを見て
とてーも心配になってしまって
是非、話を伺いたいんですがね…。

とりあえず、云う程天気が荒れず
無事久々に会えるコトを楽しみにしています。

…少しでも藤乃の気分が晴れると良いなぁ。
(オレのギャグぢゃ、頼りないかもなぁ…うぅ)


では、また後程♪



・・・これは余談ですが、カキコついでに追記です。


私が今の仕事のコトをボロクソに言ったからといって

第三者に同じように腐されるのは、やっぱり気分が悪いです。

身に覚えのある、そこのタワケ。

気ぃ付けてモノ言えよ。
・・・に陥ったまま、未だ抜け出せないでいます。

その為、多分今までで最長の放置プレイになってしまいました。


「最近、何もかもがつまらないんです。」


姐さん「やはり、そうでしたか。」

無意識の間に姐さんへのメールに出てたようで
見抜かれてしまいました。


姐さん「長年やり取りしてますからね。」

・・・まるで夫婦のようです。^^;

喜怒哀楽の激しい私ですが、今は感情の起伏があまりありません。

・・・無感情。

や、愛想笑いは出来ますが持続しません。

先週末、大阪で仕事でしたが
こんなテンションの私なのにもかかわらず、
お客さんは盛り上がってくれて・・・

ありがたいことです。

・・・と、これまた素直に思えなかったり。

あ゛ー、性格悪いなぁ・・・。

・・・でも大して自己嫌悪にも落ちない。

だはは、最悪です。

明日は姐さんの仕事場に遊びに行きます。

この「自己倦怠期」。
晴れるとイイなぁ。
↑「だいぶつかれた」と一挙変換したら、こうなりました。


…何だかここのトコロ、私用が忙しく
ゆっくり趣味に走る時間も無く、
夜はくたびれて早々に瞼が重くなってしまい

全く「濃い」書き込みをしていません。

すみません…

昨日も早朝から出掛け、
22時半頃に藤乃からメールが届いた時は
既に半寝状態でした。

あまりの早寝に、つい今しがた目覚め
ここぞとばかりに書き込みしています。

…本当は、ちと書き留めておきたいコトがあるのですが
何だか「気乗り」しなくてですね…


なので、せっかくだから
先日の仕事の際に、チップをガーターに挟んでくれながら
ソッと耳打ちされた客の一言をココに記しておきます。

「横峰さくら、に似てるね♪」


…こ、コレって
どう云う「意味」なんだろぅ。(ドキドキ)

絶対「誉め言葉」ぢゃナイだろ。(撃沈)


…肥ったからかなぁ?(粉砕)


…寝よ。(T^T)


とてーも楽しそうで良い雰囲気な写真集でした。


…つか先日、
「マーロトリミング」て
この写真で藤乃とタヌキ…ぢゃないマーロが
一緒に写ってるのメールくれたでしょ。

アレ、「合成写真」ぽく見えて

「マーロトリミング」て意味を
おもきし勘違いしてました。オレ。(自爆)

チャリは前から見ると「今時な」「オシャレ」
後ろから見ると「懐かし」な
新旧入り乱れた素敵なチャリですね。(褒めてんの)


…で、最後のラテは
以前泡に旦那様を描いてくれた時と同じ店?

肉球可愛いね♪(もうトンと肉球拝んでナイ。寂)

藤乃の似顔絵は描いてくれないのかな…

今度、頼んでみ。(♪)


ぢゃ、おやすみなさ?い。


5日の日曜、無事静岡から帰ってきました。

最終日4日の帰り際、店のマネージャーに

「また、ご縁がありましたら・・・」

と言われましたが、キッパリと

「や、無いから。」

言い切って帰ってきましたです。

ホテルに帰っても眠れないので(夕方まで寝てたせい。^^;)
5日の早朝、新幹線で横浜に戻ってまいりました。

家で1時間だけ仮眠を取り、
久々に仕事がお休みの旦那様と、myチャリの撮影会。

わざわざ近所の埠頭まで行ってきました。^^;

ついこの間、マーロをトリミングしてもらったので
マーロも一緒に撮影です。

トリミング直後のマーロ。
1000594

シャンプーした当日だけ
マーロの大好きな、
私達夫婦の「愛のベッド(爆)」に乗せてあげます。
1000611

近所に出来た<AZ HEART>
ここの2階でトリミングしてもらいました。
私達は1階のカフェで、まったり。
1000588

トリミングのハナシはどーでもイイ。(-_-)

本題のチャリですね。

<クリスマス&誕生日プレゼントで買ってもらったチャリで
埠頭の方までサイクリングに行ってきました。の巻>


日が落ちて寒くなってきたので
今度は別のドッグカフェ「MACHAON cafe」で
ラテ飲んで温まって帰ったのでしたー。

1000624
ありがとうございました。管理人様。


しかしいつも「仕事キッチリ」で感心します。まぢで。

ホント、いつも忙しい中ありがとうございます。(T T)感涙


>…部屋の写真公開して欲しかったっスね?。

やー、そんな余裕無かったっス。(/_;)

軽いパニ状態でしたから、私。^^;


>「ででで出るのか?ソコ…」

出ますよっ、絶対!
だって二人は死んでるもん。←根拠ナシ。

…部屋の写真公開して欲しかったっスね?。


「赤い水が出る」と云うトコロで
勝手に小学生の頃に流行った「学校の怪談(七不思議、とか)」
を思い出し

「ででで出るのか?ソコ…」等とビビったりしてしまいました。


要は本当に「汚い」のね。


…綺麗なホテルに移動出来て良かったです。
(周りにソコしかなかったりしたら最悪だ)


あ。藤乃。おはようございます。

オレはこれから昼寝します。(なんぢゃそりゃ)


あ、姐さん、お疲れさまです。

今日(昨日)は姐さんも大変だったようですね。

店が圏外な為、姐さんからのメールに気付いたの、0時回ってました。

「帰ったら寝る」と書いてあったので
レスは遠慮しました。

…と、ココでレスするなっての。^^;

では、続きです。






そう、問題のホテルです。

多分、店と経営が同じであろうこのホテル。

恐らく私が今まで行った中で(小屋時代を含め)一番

汚いです。

最強。

3年は掃除してません。


年代モノのテレビや電話に、ホコリが1?積もってます。

ポットの中までホコリ。

(大袈裟ではありません。事実です。)

絨毯はゴミだらけ、髪の毛だらけ。

殺人でもあったかと思うような、凄まじい染みも。

ベッドは低く、ベッドカバーが、その汚い絨毯に付いちゃってるし。

壁紙も剥がれまくりなのに、そのまんま。

(楽屋やないねんから…)

古いエアコンは、フィルター掃除してない為、温風出ないし。(ーー;)

(ちなみにホテルの玄関に「シングル5000円」と。
大阪・西成の一泊千円の宿と同等でしょう。←行ったコトないけど。^^;)

衣裳を宅急便で送ってたんですが、箱も開けず、しばし呆然。

ベッドに腰掛けてると
(スリッパもホコリかぶってて履けない)
何だかカラダがムズムズ。

気持ち悪くて、猛ダッシュで部屋から脱出。

「自腹でイイからホテル変えるっ!(;>_<;)」

少し歩くと、キレイなホテルが1軒。

電話してみましたが、やはり今日から3日間だと部屋空いてない、と。

週末ですからね。尚更取りにくいでしょう。

スタバに入り、旦那様に電話。

店の住所から歩いて通える範囲のホテルを調べてもらいました。

数軒候補をあげてもらい、早速電話。

店から50?程のホテル(キレイ。新しい。お洒落。)
で、なんとか3日間押さえれました。(ほっ)

それから芸能社さんに電話です。

「E社長、申し訳ないけど、あんなトコ泊まれません。
今まで来た子達はガマンしてきたのに
私だけがホテル変えるやなんて、ワガママと思われても仕方無いんで
今回は私が泣きます。
でもアレ何とかしないと、次来る子達が可哀相ですよ。」

どんだけヒドイか状況を話すと、
なんでも先々週来たタレントが、帰ってきてから
「ホテルの凄まじさ」を報告してきたそうです。

で、間にもう一つ芸能社が入ってるらしく、その人にクレームを付けたんだ、と。

なのに改善されてないコトにE社長、激怒。

「俺は間に入ってる奴に電話するから
藤乃ちゃんは店のマネージャーに電話してくれる?」


Yマネージャーに、とりあえず「低姿勢」「丁重」に説明。

「勝手言って申し訳ありません。」と。

が、案の定「タレントのワガママ」と取られたんでしょう。

「それはそれは、悪うございましたねぇ?」


あ゛ぁ?(-_-メ)


もう二度と来る気の無い私は

「あんなトコ泊まれる奴の気ぃ知れませんわ。」

「連れ込み以下ですよ。」
と、悪態。

続いて今回一緒のM嬢に電話です。

「悪いが、そこ脱出したから。他のホテルに泊まるよ。」

どうやらM嬢は、前に来たタレントから

「赤い水が出る。」

だの、なんのかんの聞かされてたようで
ある程度は覚悟決めてた、と。

でも一泊して、無理そうなら私も出る、と。

電話を切り、ホテルにチェックイン。

そして最初のホテルに荷物を取りに行きました。

まずは、今日持ってきたキャリーと帽子バッグ。

フロントの爺が不審な顔してるので

「ごめん、ホテル変えるわ。店には言ってあるから。」

で、キャリーとバッグを新しいホテルへ放り込み、また元のホテルへ。

宅急便で送った段ボール。

一人で担いで、新しいホテルに運びましたよ。(-_-)

すぐ傍に、西武デパートやらがあるような繁華街なんですけどね。

が、このホテル。所謂「デザイナーズホテル」っつーヤツで
とってもお洒落なんですね。

なのにデッカイ段ボール持ってフロント通るのが、すごい申し訳無くて

「すみません、すみません。」

と、慌てて通過しようとしたら
フロントの優しいオネーサンが

「台車お持ちします。」

ありがたく段ボール運んでもらいながら雑談。

元のホテルの凄まじさを力説してしまいました。(爆)

ようやく落ち着いたのは、19時。

21時に楽屋に行くと
マネージャーがホテルの部屋見に行ったようで

「あれはヒドイね。」

と、謝ってきました。

でもカネのハナシはしない。

出せへんな、アレは。

ちっ。

ま、初日のチップでホテル代3日分は出たんで、ま、イイかな。

そんな感じでした。


ま、どうせ外人タレントの穴埋ですから。

私達日本人が呼ばれるの、そう長くは無いと思います。

つか絶対来んっ。(鼻息)


今日2日目、系列店の店長が来て
「うちにも呼ぶから」とか言ってましたが
ニッコリ笑顔で「結構です。」と、断りました。( ̄^ ̄)v

あと1日。とっととヤリあげます。
寝る前に書き込み見つけ、バカ受けしています。


…よほどな「具」だったのだろうなぁ。

どんだけ見せびらかしたんだろうかなぁ。

…爆死。

では、おやすみなさい。


JR静岡駅から徒歩5分の繁華街で
仕事&宿泊しております。




昨日2日17時。

新幹線降りたホームで、今回一緒に仕事するM嬢とバッタリ。

改札に向かうと、店のマネージャーY氏が迎えに来てました。

クルマに乗り込み、しばし雑談。
(歩くとすぐなのにクルマなので遠回り)

店はロシア系の外人クラブで、
この店も最近厳しさを増した入管に泣かされてる模様。

外人が入って来れないので、先月から日本人ダンサーを入れ始めたそうです。

こーゆー「外人を扱う店」の人間ってのは

・異国の土地で心細い思いをしてる女の子達から
「パパ」と、父親の様に慕われる人。

・外人タレント=安い。
そーゆー商売してる人達ですからマヒするんでしょうか。
ヒトを「モノ」としてしか思ってない。

クルマの中での会話から察するに、このY氏は後者でした。

店、到着。

店は地下で一階はイカガワシイ店舗(笑)が数軒入り
二階より上がホテル。(私達が宿泊するトコ)

先に店へ。

階段見下ろすと、白人(♀)が4人煙草吸いながら座り込んでます。

M嬢「日本じゃないみたい…。」

ほんまや。^^;

4人とも洋ピンばりの容姿の悪さ。
スレた雰囲気が安いビッチのようで、なんか切ない。(苦爆)

舞台もまあまあ広く、控え室も広い。

ショーは
20時?ロシア人のトップレスショー。

私達は21時30分?と22時30分?の2回。

日本人のショーは私達でまだ3週目。

前回、下品な婆ダンサーが来て、客どん退きだったとかで

「中の具は見せないで下さい。」

と、Yマネージャー。

爆笑。

そして、いよいよホテルへ向かいます。

(続きは今夜。今から準備して仕事行ってきます。)

もうレポは姐さんがあげてくれたんで
私は写真をば、ちょいと載せましょうかね。


「縄師」ではなく「紐師(それも腰紐限定)」

01337

【胡麻 月光】師範です。



師範に着付けて戴きましたー。

01338

いざ出発です。

が、自由劇場の場所を知らない二人。

(私は浜松町の駅降りたら、人の波に付いて行けば
辿り着くと思ってました。
ほら、場外馬券場みたく。←例えが悪い)

とりあえず、道に地図が出てくる度に立ち止まり、確認。

そしてやっと遠くにナニやら看板が。


姐さん「・・・アワビのクリーム・・・」

どっかの中華料理屋の看板でした。(爆)

朝から何も喰ってない姐さんは、
その看板が気になって仕方無い様子。

そんな姐さんを無視しながら(おい)歩くコト数分。
次の角を曲がると「四季劇場」が出て来るハズ。

お。その前に今日の芝居の看板です。

01339

でも姐さんは・・・


01340

「銀座アスター」


そんな姐さんは放っておいて(うぉい)
真正面の「四季劇場」をパチり。

01341

(今回入るワケじゃないから意味無い。)

その隣にあるのが「自由劇場」。

01342

姐さんのレポにもあった通り
素敵な建物でしたね。


でも中は、のぼせあがる程の暑さ。

建物が小さいので、
休憩とか出来るスペースも狭い。
が、空いてるベンチを見っけ。

開演までの30分。
そこでホットドッグにかぶりつきながら
アイスオーレを一気飲み。

少しお腹が膨れて今度は眠くなってきました。


「3時間、持つやろか・・・」


そしていよいよ開演です。

スタッフの方達が誘導しています。
なのに、そのスタッフを捕まえ、


姐さん「写真撮ってもらえますか?」

01344

お忙しいトコロ、撮って戴きました。

お芝居に関しては、姐さんが書いてくれてた通り。

私は始まって5分で堕ちてたようです。(姐さん談)

さすがに熟睡はしてないので^^;
何度か目を覚ますのですが、
起きる度に登場人物の性格が変わってるので、

常に

「・・・で、誰やコイツ・・・」状態でした。(苦爆)

そしてフと横を見ると、隣に座ってるハズの姐さんの気配が遠い。


・・・反対隣のヒトの方に傾いて寝てました。(爆)


次見たときは、ハンカチで鼻を押さえたまま
動きませんでした。(爆爆)


休憩挟んで後半は場面も変わって、舞踏会。


舞踏シーンが「シルエットショー」なのは戴けませんでしたが
(まだ見てないヒトにはネタばれで、失礼。)
見たかった衣裳達は、どれも素敵。

最後の演者勢ぞろいのカーテンコールはとても華やかでした。


・・・三島の割には見れましたね、うん。^^;


姐さん、次はドコ行きましょうかね?^^
>あの写真は、近々新たな部屋を設け
>閲覧出来るように致します。
>新設予定日は「女の子の日」。

・・・とのコトでしたが
これはガセです。(おい)

つーより、私が静岡に行っちまうので、
その日に公開出来ないのです。

すんません・・・

とりあえず、何かキッカケが無いと公開したくない二人なので
(なんじゃそりゃ)
もう少し先になりますですー。