携帯サイトから見るとね。アリ写真。

生き埋めになってるようにしか見えんのぢゃ…

最近、アリを飼い始めました。

<アントアクアリウム>にて。

3



半年ほど前(もっと前かな?)
旦那様と買い物中、インテリア雑貨の店でコレを見つけました。

11


透明の薄い湾曲したケースに水色のゼリーが入っており
そこで迷路のような巣を作るアリを監察出来るシロモノ。

キレイだし面白そうなので、欲しくて旦那様におねだりしたのですが
(発狂・絶叫するくらい虫嫌いのクセに。笑)
「可哀想でしょ。」と、説得され
(旦那様はホントに虫も殺さないヒトです。)
結局買ってもらえず・・・。

が、どーしても忘れられず、大阪でロフトに行った際
小さいサイズが売ってあるのを見つけ
勝手に買ってしまいました。

実家に帰り、団地の下の芝生のところでアリ探し。

10匹ほど捕獲し、アントアクアリウムの中へ。

モチロン、旦那様には事後報告。(爆)

今はこんなカンジ。
7


少しずつ、迷路が伸びています。
8


寝る場所とか決まってるようで、いつも同じ場所で
ひとかたまりになって、ジッとしてます。
9


明かりを近づけたり、ケースを叩いたり振ったりすると
中で大騒ぎになってます。
10


「もう寒くなるから、アリさん死んじゃうよ?」
12

なんでそんなコト言うのーっ (T-T)


・・・ちょっと太って。^^;

今月前半に大阪帰った際1kg太って帰ってきたのですが
(44kg→45kg)
横浜に居る間、別にナニしたワケでも無いのですが
3kg減。(45kg→42kg)

で、今回の大阪では油断してかなり喰ってしまい・・・

・・・まだ計ってません。(怖)

明日ジムなんで、もしかしたら計量されるかも。(ヤバい)

まぁ、もうすぐ生理来るんで、
余計太りやすいんですがね。(←言い訳)

今回の大阪では面白いネタ拾えなかったので
(仕事は相変わらず面白かったんですが。)
衣裳の写真だけ。
4


楽屋狭くて、広げられない。
5


ね。顔むくんでる。
6


そしていよいよピル服用スタートです。


怖いなぁ・・・。(昔の中容量時代のトラウマ。)

衣替えしました。

秋ですねぇ…

仕事は明日からですが、猫の「みぃ(チンチラ♂8才)」さんを
実家に連れてくので(孫代わり。笑)
今夜のうちに、新幹線で向かいます。

…つか、コイツ重い…(;;´Д`)

私は26日の火曜に横浜に戻りますので
それまでは、またまた簡単カキコになりますが
諸々のハナシの続きは、暫らくお待ちくださいませ。^^;

ほな、行ってきます☆


…撮影♪

何だかアクシデント連発の「ないない尽くし」だったようですが(笑)
出来上がり、楽しみですね。

上がり報告待ってます♪


…こちらは先日の立川にて
久しぶり仕事の準備で髪を下ろしたら、
(近頃纏めて簪挿してます)
パーマがすっかり伸びきってしまってどうしようも無い。

悩んだ末、ブローしてストレートにする事に。
(大体ブローする事自体面倒臭い)

約3年振りの、ストレートヘアです。

ぐるぐるヒラヒラとパーマあてた髪を見慣れ
何だか「違和感」を感じてしまう上
サラサラと顔や首にまとわりつくのが鬱陶しいの何の。

発狂寸前でした。ヽ(`Д´)ノ←藤乃から貰った絵文字

オマケにショーダンス中
フラメンコの衣裳で着ける頭飾りが髪に止まらず、
耳上に来るハズの飾りが、
ずり落ちて項(うなじ)でゴロゴロ。(怒って即投げる。笑)

よーく、こんな髪型を何年も続けてたなチキショー。と
控え室で独りブツクサ云ってました。(笑)

そして独り控え室にて
久しぶりだから普通に撮影。(ふざけないで。と云う意味。爆)
ショー後なんで、既に毛先がハネてますが。

うーん…やっぱ「時の流れ」を感じますな。おろろん。

89ece9a9.jpg
・・・なので6時起き。(-_-)

カメラマンは<みさちん>

年1ペースで撮ってもらってます。



今日は、待ち合わせ場所がいつもと違うっての
すっかり忘れてて
「109の前」だってのに、一人「マークシティの前」で待ってたり
いつものラブホは工事中で、

「途中、3時間ほど停電になります。」

とか言われるし(結局停電しなかったけど。)

みさちんの持込ライトの電球割れて大騒ぎだし、
それのせいで、みさちんヤケドしちゃうし、
冷やそうと思っても、出るの何故かお湯だし、

関係ないけど、
ラブホなのに、ティッシュ無いし、ゴム無いし、
灰皿無いし、ドライヤー無いし、ハンガーも無いし。

工事する前に、しなアカンこといっぱいあるやろーーっ

・・・などと喚きながらも、撮影は順調。

途中、みさちんの「ポップでキュートなカンジで♪」
ってリクエストのせいで
拒否反応からか、急に睡魔に教われ

「みさちん・・・眠いー・・・」と、訴えると

「じゃあ、怖いハナシしてあげる。」←なんでそーなる。

と、全く怖くない喋りっぷりで、逆に目が覚めましたが。

これは、自分のケイタイで撮ったもの。

1



アールデコ調(らしい)の部屋で、何故かキモノ。
2


公開は年末か年明けか・・・

みさちんの「気分次第」であります。

…こちら本日立川にて仕事。

今、帰りの電車です。


藤乃もいよいよ「ピル常用者」ですか。
(こんな云い方って無い。笑)

ワタクシも、迷いに迷って昨年末から(だったか?)
ピル常用者になり、今に至りますが

ワタクシの場合、(藤乃とは原因が違います)
最初に出されたのは

「更年期障害治療用薬」でした。おろろん。

が、服用後ものすごい副作用を起こし
結局、ピル服用になりました。

ちなみに、更年期障害治療用薬はこの1点しか今は無いらしく
「この後新薬が開発されなければ、
 確実に更年期障害になった場合、服用する薬が無いですよー。」

とのコト。

更年期障害無しで「上がる」のを祈るのみです。とほほ。

んで、
ワタクシも副作用をかなり懸念したのですが
とりあえず酷い生理痛は回数が減り
多分今までで1番、肌のダメージ無しで過ごせています。

コレが何より、止めれない原因。

確かに肥えましたが、
例の「プチ失業事件」後、カタギのバイト開始や
身内に起こった問題。
(ぶっちゃけ、最愛の親父が倒れ入院。先日無事退院しました。)

心身共に忙しく、また疲れ。

今夜の仕事で、藤乃のファンのお客さんに
「月子、痩せたな」と云われました。

藤乃が以前云ってたように、
薬に慣れ、安定したのでしょうか。
体重はベストな状態をキープしています。
(っても、劇場踊り子の頃よりは断然ガタイ良いです。)

ただ、やっぱりたまに(生理前に限る)
吐き気は起こります。

それと…

ココでこんな話、何だか申し訳ないんですが
出血量が徐々に低下。

もう、10ヶ月連続服用ですからね。
そろそろ1度、「お休み」するべきなんでしょうが…

肌の調子が良いのが有り難くて、
止められまへ?んщ(^^)ш

…おフザケは良いとして。

忙しい藤乃に「安静に」と云っても…なのですが
とにかくお大事に。

お腹は冷やしちゃダメよ。

・・・一応、報告です。


ようやく今日、行ってきました。
婦人科へ。






やっぱり「子宮内膜症」のようです。

子宮の後ろ側に出来てるらしく
内診ではそこを刺激され、痛かったっス・・・。

そしてやはり・・・「ピル」処方されました・・・。(T-T)

(今回は内膜症の治療として飲むワケですが
私の毎月の悩み「生理痛」もラクになるそうですし
最近悩まされてた「生理不順」も改善されるそうです。)

ただ、今まで躊躇して飲まなかった原因の一つ
「副作用(太る、吐き気等)」は、やっぱり個人差だそうで
飲んでみないコトには・・・とのコトでした。。

酷いようなら、漢方に切り替えてくれるそうですが
(速効性無い上、一年は飲まないと効果ナシ)
ガマン出来るようなら、3ヵ月は頑張りましょう、と。
(カラダが慣れて、副作用が軽減される。と。)

筋腫はありませんでした。

卵巣も無事。(先日、上から触ると痛いくらい腫れてたんですが
一時的なモノ、とのコトで問題ナシでした。)

子宮ガンの検査は、「頸ガン」と「体ガン」と2種類あるんですが
「体ガン」を見るには子宮の中の組織を取るので
その際、痛いらしく
内診で確認したところ、私の子宮口、激狭とのコトで

「これはかなり痛いだろうなぁ。」と、先生。^^;

不正出血等の症状も別に無いので

「気になる症状、出てからにしましょう。」

ってコトで、今回は頸ガンのみの検査となりました。

(40代未満の8割が頸ガン。
体ガンは少ないうえ、大抵50代以降らしいっス。)

結果は2週間後。

今は内診のせいで、おなかが痛いですぅ・・・。(T-T)

そだ。先日の北千住でのコト(例の浴衣の日)
書く前に、先にこっち書かないと。 (;゜0゜)

(いつのハナシ?って、突っ込まないでっ)

一応、リンク貼っておきます。

<最近のフロアー業界 1 -ヌードショー禁止令。の巻き->

<最近のフロアー業界 2 -ガイジンちゃん事情。の巻き->

<最近のフロアー業界 3 -汚染源について考える。の巻き->

の、続きです。今夜は。一ヶ月も経っちゃったけど。^^;

おまけに糞長い。だらだらと書き綴っております。
なのにオチ無し。後編で何とかオチ付けます。(なんやそれ)





7月、姐さんが「レトロショー」で北千住に行った際
本社の常務や店長と、8月から再開する「今後のヌードショー」
についてハナシをされたようで、

「藤乃ちゃんにも言っといてね。」

と、店長に言われたとのコトで
姐さんから「やっちゃイケナイこと」聞いてはいました。


「ツン(パンツ)は最後の最後まで取らない。」
「アクト(客席まわり)はしない。」
「舞台以外は『通路のみ』なら出ても構わない。」
「が、チップは貰ってはイケない。」
「もし貰ったらギャラは払わない。」
「お客とは喋らない。」



などなど。

そして8月。それも1日(再開初日)が
私のショー出演日でした。

エレベーター前で客引きをしてるスタッフが

「今日は藤乃さんですかー♪」と。

「今日誰が来るのか、スタッフも知らないんですよ。」と。

ってコトは、お客も知らないワケで。

一応「贔屓」にして下さるお客もいるのに、
告知(宣伝)してくれないってのは
ある意味、うちらへの営業妨害ですよ。(;?_?)

「なんやそれーーっ」と喚きながら(笑)エレベーターへ。

姐さんからも
「ポスター(月ごとのショースケジュール。写真付き)」には
ヌードショーの日は「お楽しみショー」(←ぷぷっ)とだけ書く
とは聞いてましたが

エレベーターに貼られたポスター。

ホントに「お楽しみショー」になってました。

5階に到着。
約3ヶ月ぶりの楽屋です。

私が楽屋に入ったコトを、エレベーター前のスタッフが
インカムでショー担当W氏に伝達。

お茶とおしぼりを持って、W氏登場です。

「いやいや、おひさしぶり♪」

が、私は今から言われるであろう「禁止事項」を
聞く体勢(戦闘体勢。笑)になってたので
目は座り、低めのトーンで

「あぁ、どうも。(-_-)」



・・・W氏、何も言わずに退場。(爆)


なんか言えよっ!ヽ(`Д´)ノ


それからショーまでの一時間、W氏は勿論のコト
店長も誰も楽屋には来ず
その大事な「禁止事項」を聞かされないまま出番5分前に。

階段で、お店のある4階へ。

ウエイトレスのスタッフが、私の顔見るなり
抱きついて再会を喜んでくれました。

ソデでワーキャー騒いでると、やっとW氏が登場。

が、もういよいよ始まるというのに、まだ何も言いません。

私は姐さんから
「店長が藤乃にも言っといてってさ。」
「伝言」ってカタチで聞かされては居ました。

でもそのコト、W氏は知らないハズ。

私がいつも通りに早々とツン(パンツ)取って、アクトやって
客とベラベラ喋ったら、このオッサン何て注意するんやろ。

・・・なんか、ムカついて来ました。(-_-メ)

「アクト・・・してイイの?」

痺れを切らして、聞いてみました。

や、聞かずにスっ呆けてヤっちゃっても良かったんですが
それすると店長に伝言を頼まれた「姐さん」に迷惑がかかる。

かといって、店からは一言も何も言われて無いのに
脱がない・客席廻らないショーをやるのも、何だか馬鹿馬鹿しく。

なので聞いてしまいました。したら・・・

「そ。」

と一言、ヌケヌケと言いやがり、思わず

「あ゛ぁ?(睨)」

したらW氏。小声で早口で、いかにも「このハナシ早く終わらせたい。」
ってカンジで

「あ、アクトはダメなの。だから、つ、通路でね・・・」←顔引き攣らせ。

「はぁ?じゃあ、ツンは?」

私が言い終わらない内に「笑点のテーマ」がかかりました。(爆)
(W氏が司会の時に小噺をするので、これがかかります。)

「あ゛、ダメダメ。さ、最後にチラッとね。」

言いながらマイク持って場内へ。

逃げました。(怒爆)

そして場内では、相変わらず誰も笑わない小噺が。
なのにご満悦なW氏(爆)が戻ってきたトコロで
ちょうど私の曲がかかり

「んーな大事なハナシ、先言えや。」

ボソッと捨て台詞を吐いて、ステージに向かいました。

もぉ記憶が薄れてますが、とりあえず5曲編成でした。
(今、その日に姐さんに送ったメールを確認。^^;)

・1曲目ダンス
・2曲目ダンス→脱ぎ
・3曲目脱ぎ→ベットもどき(ツン装着したまま)
・4曲目通路のみで立ちベットもどき
・5曲目踊りながら舞台に戻り、ツン取って終了。

こんなカンジでした。

が、この日に限って、見知らぬ客が声援を送ってくれたり
方々で千円振って呼んでくれてましたが
「アクト禁止」「客との会話禁止」ですからね。

笑顔で無視。

(店側への嫌味も込めてわざと無視しました。)

案の定、気分を悪くする客数名。

「なんだ、オメーっ」

みたいなカンジで、ガタイのいいオヤジに絡まれもしました。(爆)
立ち止まりもせず無視したら、後ろでブツブツ言ってましたね。

他にも、「おいっ」「呼んでんだろっ」って、団体が荒い口調で呼んでました。

それも無視。

千円、投げてましたよ。怒って。

私も小馬鹿にするような目で見下して見たりしてましたしね。

(店のせいにしたくて、わざとやってました。笑)

モチロン、収穫はゼロ。

一部終了後。
事務所の前を通ると、ちょうど店長が居たので

「アクト・・・しちゃダメなんですよねぇ?」

聞いてみました。

「そそ。もう通路だけでね。」

「でもね、今の回、方々でお客さん呼んでくれてたんですけど
無視するしか出来なくて、それで何人か気を悪くされたようで・・・
私も急に愛想が悪くなったと思われたようですし・・・」

「そうだよなぁ・・・(←考え込む)
じゃあさ、呼ばれた席だけ挨拶に行って、なるべくすぐに
通路に戻るようにしてくれる?」


というワケで、二部は構成は同じですが
4曲目で通路に出てからは、四方八方でお客さん呼んでくれたので
(「さっき全然貰えてなかったじゃないか。」と、皆さん同情してくれました。笑)
ツンは履いたままでしたが
(チップをツンに挟ませ、挟む際にツン引っ張らせて覗かせたりしました。
で、通路に戻り、自分でガーターに挟み直し。笑)
そんなに長話しないよう気をつけながら
常に通路に戻るコトを意識しながら進行。

結局5曲目の最後の最後に慌てて舞台に戻り、ツンを取って終了。

おかげで、そこそこな収穫に。

・・・が。

確か「チップ貰ったらギャラ払わない」とか、店側(つーより常務)が言ってたハズ。
でも・・・

結局、誰にも何も言われませんでした。(なんやそれ)

「言われた通り、真面目にやる方が馬鹿を見る。」

あとで姐さんが言ってた言葉ですが、正にその通りで。

現場からクレーム(踊れないのにチップをたかるダンサーが居て困る、とか)
しか聞いてない「常務の意見」と
実際「現場で動いてる人間(店長等)」とでは、
微妙に考え違いますよ、やっぱ。

出番の合間に店長とハナシして良かったですよ、ホント。

つーか、書けば淡々としてますが
実は一部終わってから、かなり凹みましてね。^^;

「客を楽しませてあげれなかった。」

いいカッコするつもりはありませんが
コレ、結構キましてね。^^;

楽屋で泣きそうになりましたよ。
旦那様に電話で「もう出たくない・・・」
なーんて泣き言まで言うくらい。←ヘタレ。


ま、二部で盛り返せたから良かったようなものの。


結局この日は、あんなに身構えて来たにもカカワラズ
誰にも何も言われず、
逆にそれが店(というより会社)への不信感となり
気分の悪いまま、店を後にしました。



・・・後半へ続く。


…また、話の腰を折らせて戴きます。


>ちなみに私は姐さんの「ワカメちゃん」な髪型の時
好きやったなぁ。



そうか?☆♪

ワシはてっきり

「何で今時」
「こう云う黒尽くめボブヘアのオバサンおるなぁ」

と思われてるかと思ってたぞ。
(ジッサイ自分がそう思ってた。笑)

…う?ん。

そう藤乃が云ってくれちゃったりすると
すぐ「その気」になってしまう単純なワシ…。

今、あまりの鬱陶しさに
すっかりショートヘアにしちゃおうかと思案中だった。
(どうせ裸家が本業ぢゃ無くなりつつあるし…)

う?んヤバイヤバイ。

また「幽霊」「妖怪」に逆戻りしてしまいそうだ?。

>…藤乃がせっかく書き込み連打しているトコロ
>「話の腰を折る」ような横やり書き込みをします。

ややや、連打してるのは確かですが
一貫性の無いカキコばっかですので「横やり」も何も無いっスよ。

ちなみに私は姐さんの「ワカメちゃん」な髪形の時
好きやったなぁ。

「絶壁」のせいか、おかっぱが全く似合わないので
羨ましかったっス。

(昔流行った「ベリーショート」も似合いません。
板前みたいになります。涙)


…藤乃がせっかく書き込み連打しているトコロ
「話の腰を折る」ような横やり書き込みをします。

何個か前の、髪型について藤乃が書いていたモノを読み
何とな?くワタクシ自身思った話です。

…男の方には、この話は退屈かもしれません。
(おなご特有な話です。)

ヒマならどうぞ。




…こちらはすっかり
「貧乏暇無し救う神無し」でしてね(苦笑)

散髪になんてサッパリですよ。
(サッパリしたんでは無い)

んで、頭髪は乱れる一方。
ソレなら自分で「ストレートパーマ」でもして
以前のような「直毛スタイル」にしようかとも思いきや
いよいよ「歳」らしくなって来たんで(しくしく)
以前のような髪型にするのは底知れぬ恐怖です。

ワタクシは劇場を一度降りた際、
ここぞとばかりにバッサリと
「ワカメちゃん」のような髪型にしました。
それからしばらく、ずっと長くても肩にかかる位の長さ。

ま、ソコまでは良いです。もう過ぎた話だし。

が、
その後短い髪型が、
自分の今までの服装とまるで合わないのに悩み
(その辺の「黒」を着るヤンキーおばさんになってしまう)
どうせ「おばさん」なら、もう少し「女性」らしく…と
再び髪を伸ばし始め今に至りますが

以前のような
「前髪をお下げにした直毛長髪」だけは還るコトが出来ません。

もうずっと、そんな髪型でいたワタクシでしたが
当時はあまりそんな髪型の方がいませんで

どちらかと云うと、趣向の変わった方
「リングと云う映画に出てくる貞子と云う幽霊」
等と同じように見られる始末。

ワタクシとしては憧れの
マリアンヌ・フェイスフル
ジェーン・バーキンを夢見て、
このスタイルを長年維持していたのですがね…

「幽霊みたい」

こんな風に云われてました。(悲)

その後、ユマ・サーマンのようなヒトが出(黒髪では無いが)
日本では、栗山千明ちゃんが出、
若い女性の「お手本」ともてはやされる芸能人がし…
お下げ前髪の黒長髪は、日の光を浴びました。

が。

「あんまりいない」から、
比較にならなくて助かってたのが
「若い」「綺麗な」女の子達がコレを始めちゃったら

もうイケナイ。

自分は「幽霊」どころか
「妖怪」みたく見える気になって来ました…

前髪を眉隠すまで下ろし、輪郭もすっかり隠し
顔のパーツだけを見せるあのスタイルは
かえって余計なモノまでアピールしてしまう。

それは、「顔の弛み」であります。

近頃街中で、「まるでギャル」のようなオバサンを見かけます。

「ストレート」「茶髪」は若く見える。

コレに頼り過ぎて、かえって「老け」を強調してる女性。

髪は脱色し過ぎてパサパサ。
レイヤーもバサバサ。
顔もパサパサ。小皺ほうれい線バッチリ。

ラインストーンの付いた、ギャル系なTシャツにジーンズ。
ベルトはロッカー系のスタッズ&ラインストーン。

「ナチュラル」なつもりなんだろうけど
「不潔」にしか見えない。

ピンヒールのサンダルから覗く足先の、何と「年老いた」コトか。
(なのにキッツイ色のペディキュアしてる)

そうかと思えば「ロマンチックババ系」。
ヒラヒラした透ける、明るい色の花柄のチュニックに
膝下丈のカプリパンツ。(色合い的にはピンク&白)

明らかに「腹」と「尻」を隠したスタイル。

…でも、前を見ると「オバサン」。

大概こう云うヒトは、前髪をお下げにしています。

ゲンナリしました。
ヘタすりゃ、ワタクシも「同じ」になっちまう。

「歳」を気にして、と云うのは違うと思いますよ。
「歳相応」ってのはね。←好きでは無い言葉。

「分相応」。コレです。

…こないだなんて、またタイプ違うんですが

「ゴスロリオバサン」を見ました。

メイド風黒系スタイルで
厚底のストラップ靴を履いてて
髪型はそう、日本人形のよう。

前見てビックリヽ(゜▽、゜)ノ

多分推定40代後半。

こう云うのは、本気で考えてしまいますよ…(T^T)


…ワタクシはそんなんで今、どうしようも無く
ずっと夏に浴衣着てた時の
「簪スタイル」を止めれなくなりました。

この際だから、着物着て生活しようかと本気で悩んでます。

今も前髪はありますが、デコ皺気にせず横に流し
顔全面見せまくっています。

その方が、普通っぽく自然です。
(若くは見られないが)

あーあ。


もう?ぉ還ら?ない?あの前髪?ぃ♪(泣)

姐さん私用で多忙の為
一人連投カキコで失礼しております。^^;

先日姐さんがアップしてくれた、私の「浴衣・後姿」。

この時のコトを書きたいのですが
これまた気合を入れた長文カキコになりそうなんで
(内容は大したこと無いんですが。^^;)
また明日にでも。

今日は、ペルシャさんとのオフ会(笑)で食べた
料理の写真でも載せようかな、と。



「ペルシャさん」とは
ここ最近、私のカキコの中にたびたび登場する方なんですが
メールのやり取りをするようになったのは、
ペルシャさんのブログに私のコトが書かれてあったのを
たまたま見つけ(「藤乃」でググった際、ヒットしたのでした。)
毒舌カキコが並ぶ中、何故か私のコトが褒めて書いてあり^^;
恐る恐る(爆)、コメント欄にご挨拶カキコしたのが始まりでした。

それが今年の初め頃。

それからのお付き合いになります。

本当は今月15日、
新宿のクラブハイツでショーの予定だったんで
観に来られるとのコトだったんですが
今回仕事振ってきた芸能社とハイツがモメましてね。

流れたんです。

せっかくお互い「生(なま)」で会えるハズだったのに
それが、おじゃん。

「なら、オフ会します?♪」

ってコトで、本日無事「ご対面♪」となりました。^^


初対面に選ばれし場所は下北沢にある<味問屋明日香>

駅で迷ってしまい、少し遅れて到着。

お互い話したいネタ(笑)が山盛りだったので
「はじめまして」の挨拶もそこそこに、トーク開始。

勿論、お料理もスタート。(笑)

戴いたのは、「弥生」のコース。

「先付」は写真撮るの忘れましたが
「八寸」からは、ペルシャさんの「あ、写真撮っちゃお。」の一言で
私も撮っちゃうことに。

01

「椀盛」かぶらの羽二重蒸し。今年初の松茸も。

02

「造り」五点盛り。これが見事でした!
横長(50cmくらいある)の皿にクラッシュアイスを敷き詰め
二人分のお造りがキレイに盛られてました。

03

「焼肴」かますの塩焼。うぅー、撮るの忘れちゃいました。
続いて「揚物」ハモや野菜の天ぷら。

04

「煮物」寄せ湯葉や、にしんの昆布巻き等。

05

「食事」きのこの釜飯だったんですが、これも撮るの忘れた・・・。
そして最後は「デザート」のりんごのムース♪

06

今夜の「お題」は、二人に共通するキーワードである
「某踊り子さん」にまつわるハナシだったんですが
今日はその話題で盛り上がり過ぎ
料理食べるの遅い、遅い。(爆)


3時間以上かけて食べてました。^^;

でも、美味しく楽しく戴いてきました!
んまかったーー♪

ではペルシャさん、次回はその美味しい中華に突撃しましょ☆

髪にカラー入れた際、少し切ってもらったんですけどね。

4


・・・ちょっと短くないかい?(;?_?)

来月パーマあてよう思ってんのに
これじゃ、傘みたいに広がるんぢゃ・・・


( ̄▽ ̄;)

盗られた帽子はコレ。

0

総スパンのパンツスーツに
綿の帽子はあんまりなので^^;
「それっぽい」のを探して回りました。

ロフト、ハンズ、デパートに地下のショップ街。

が、どーにも見つからず、歩き回った足は靴ズレが出来
ふくらはぎもパンパンに。

もう半分諦めかけた頃、フと思い出しました。

「ヴィレバンならあるかも・・・。」

本やCD、ガラクタ雑貨(おい)が山積みの
<ヴィレッジヴァンガード>

最後のチカラを振り絞り(←大袈裟。^^;)、お店に向かいました。



・・・それっぽいの見っけ。
しかも1050円也。

1

まるで問題ナシ♪


・・・でもやっぱ、ロデちんに頼んでスパン貼ってもらお・・・
(やっぱ「誂えた」感が欲しいもん。←見栄張り。^^;)

4日・5日と、岡崎で仕事をこなし
6日は大阪へ。(8日・9日と大阪・難波で仕事の為)

6日・7日は休みだったので
7日、<梅田のゴールドジム>へ。





8日は、仕事の前に
心斎橋のいつもの店で髪にカラーを入れる予約を入れてたんで
大荷物(衣装)を持って行くと邪魔になると思い
(絶対文句言われる。笑)
この7日の休みの日、衣装2着を詰めた「スーツケース」に
衣装の帽子が入った「ビニールの巾着」を引っ掛け
ジム用のバッグを担いで難波に出ました。

難波の地下街にあるコインロッカーに
「スーツケース」と「帽子入れた巾着」を放り込み
地下鉄で梅田へ。

ジムでは2時間ほど汗を流し
近くに出来た<NU茶屋町>にある「WIRED CAFE」で
ボーっと一時間ほどカフェり、難波に戻りました。

翌8日の現場「ミス大阪」の楽屋がそろそろ開く頃だったので
今日のうちに放り込んでおこう、と
地下のコインロッカーへ行き、鍵を開けました。



「・・・無い。」



中は空っぽでした。


一瞬、ワケが判らず
同じ並びのロッカー(500円の大きいロッカー)を
無意識に一気に開けて行きました。

凄い勢いで。

・・・すると10個ほど離れたロッカーに
鍵もかかってない状態なのに
何故か私のスーツケースが入ってました。


「・・・なんで???」


が、帽子を入れた巾着が無い。


迷路状に配置されてるロッカー達。
200個近くあったでしょうか。
(平日のせいか殆ど空いてました。)

「どこかに入ってるかも・・・」

周りが不審な目で見る中、お構いナシに開けて行きました。
凄い勢いで扉を開けてくので
その辺一帯、扉が閉まる音がバンバン響いてました。

が、帽子は見つからず・・・。


ロッカーに貼ってあった「管理事務所」に電話をし
事情を説明。

全く緊迫感の無い、ぼんやりしたオヤジがやって来ました。

オヤジは「そんなコト有り得ない。」と、
自分達が管理してるロッカーに落ち度(?)が無いコトを主張。

「有り得へんも何も、現に移動されてるやん。
無くなってるやん。」


すると、

「無意識に荷物をご自分で移動させ、
空のロッカーに鍵を掛けたんじゃないですか?」


などと、ほざきやがりましてね。

「そこまでボケてないわっ」

ややギレです。

「ここにある防犯カメラ見て、誰がドコに持ってったか確認してーや。」

したら何て言ったと思います?


「再生するデッキが壊れてて見れないんです。」

・・・と。


「アンタら何の管理しとんねんっっヽ(`Д´)ノ」


ぶちギレました。(暴)


仕方なく110番をし、オマワリに来てもらいました。

オマワリも「例が無い」と、最初は不審そうでしたが
一緒に来た婦警が結構親身になってくれ
全部ロッカー開けて確認してくれたりしてました。
(勿論、見つからず。)

で、民間が設置した防犯カメラは刑事科の扱いにしないと
勝手に見れない、とかで
とりあえず「被害届けを出してください。」と。

交番近いとのコトで、オマワリ二人の後に付いて行きました。

「誰かに見られたらイヤやなぁ・・・」

思ってるうちにすぐ到着。

「ミス大阪」のすぐ近所の交番でした。(-_-;)
(店で酔っ払いがケンカしたり何かあった時に
お世話になってる交番でした・・・。)

おまけに向かいにある風俗のお店。(多分、ヘルス。)

そこの呼び込みのおっちゃん(笑)と、仲良しなんですが
スーツケースを引きづりながら
オマワリの後ろをトボトボと付いていく私の姿を
そのおっちゃんが看板の陰から見てました。

「とうとう藤乃も捕まったか・・・」

絶対そう思われてるっ。(;>_<;)


交番には1時間ほど居ました。

困ったのは、移動されていたスーツケースが
本当に私のモノかどうか確認出来るモノが欲しい、と。
(移動されただけとは言うものの、一応「盗難」扱いするので
書類を起こす為の証明が欲しいらしい。)

「何か名前が書いてるモノとか、入ってないですか?」

そんなコト言われても、本名の判るモノなんざ
仕事場には持ってけへんっての。

が、芸名で良ければある。

「ダンスシューズの内側に、芸名が刺繍されてるけど・・・」


「それでイイです。」とのコトで(そんなんでイイのかよ)
一応それで「私のモノ」だと証明出来ました。

あ゛ー、めんどくさ。(-_-#)

あとはスーツケースの中身の内容・金額、とか
無くなった帽子の形状等、事細かに聞かれました。

ちなみに先日ココで晒しました<ケイタイ入れ>
帽子と一緒に巾着に入ってました・・・。(涙)

そして何枚も作成された書類に署名。

最後の一枚には、盗難された内容物一覧が書かれてあり
その横に「要望(?)」みたいなのを書く欄がありました。

「すみませんが、そこに『返してください。』って書いてもらえますか。」



返してください、って・・・。(涙爆)

なんか自分がすごく可哀想なヒトに思えました。(爆)


刑事科にハナシが行ってから
防犯カメラのビデオを確認してくれるんだそうです。

結果が判るまでに4?5日かかる、と。

そうは言われても翌日には使う帽子。
とりあえず代わりになるモノ、探さなくては・・・。



・・・それにしても。

前々日の岡崎の仕事で稼いだチップ。

コンビニで売ってたトラベル用のシャンプー・リンスあるでしょ?
アレが入ってたビニールのポーチに、
そのチップを詰め込んでたんです。(封筒とかが無くて。^^;)

千円札100枚、万札2枚。

このポーチ(しっかり透明です。^^;)を、スーツケースに入れてたんですよ。
で、コインロッカーに入れる前に

「チップ、銀行に入れとこ♪」

と、スーツケースから取り出したんですね。

で、身に着けてた手持ちのバッグに入れ直したんですが・・・。


取り出してて良かったー。 (T-T)

入れたままやったら、抜かれてたでしょうね。(怖)


・・・にしても、黒とは言え、総スパンの帽子。
あんなん持ってって、どないすんやろ・・・。(-_-メ)

「三河安城」と書きましたが
今回は待ち合わせが「そこ」なだけで
現場は2日間とも岡崎。
宿は「西尾」ってトコでした。


初日の4日。
安城に到着してから随時、名古屋(近辺?)在住の某氏に

「今、どうやら岡崎に連れて来られたようです。」
「宿はまだワカリマセン。」
「宿、決まりました。西尾ってトコです。」

などと報告。

「よりによって、なんでそんなホテル・・・」

某氏から、どんなホテルか前もって教えて頂いたお陰で
十分心積もりが出来、ボロいホテルで泣かずに済みました。^^;

そして翌5日。

近所に旨い鮨屋があるというコトで
「回らない鮨屋(笑)」に某氏が連れてって下さいました♪

・・・が、その前に。

「面白いところがあるんですよ。」と某氏。


「え?廃墟?!」

1

3

「いえいえ、映画館です。ちゃんと営業してますよ。」

2


ロビーには駄菓子屋があり
興奮のあまり、写真撮るの忘れてしまいました。^^;

駄菓子屋の会計場所は、まさしくストリップ小屋のモギリ。

ロビーも場内も「奈良スターミュージック」の造りにそっくりで
映画の上映してない真っ暗な場内は
懐かしい匂い(カビ臭い。笑)がしました。

某氏に駄菓子をいっぱい買って貰い(嬉)
お鮨屋さんへ。

積もるハナシもあって、食べるコトに集中出来ないのが
もどかしくも楽しく。^^

せっかちなS社長がいつ迎えに来るかワカラナイので
早いお開きとなりましたが、楽しかったです☆

では某氏、12月にまた。^^

<前回>よりはマシでしたけどね。

前回は待ち合わせ14時。出番21時。
今回は待ち合わせ15時。出番20時。

・・・似たようなもんですけどね。(-_-)






ヤ○ザかと見紛う、現地芸能社のS社長。

駅まで迎えに来てくれてました。

心筋梗塞で倒れ、この日が退院だったママ(奥様)と一緒に。(-_-;)

あと前回来たときにも居た、お手伝いのTさんも。

「あと10分くらいでもう一人来るから。」

どうやらもう一人、タレント呼んでるようです。
聞くと「歌い手」と。

待つ事数分。
来ました。

大阪で言うところの「布施辺り」、
東京で言うところの「蒲田辺り」のスナックに居そうな
「W浅野」を通り越し、
未だ「中森明菜」を意識してるかのような雰囲気の♀。

見事、私の挨拶を無視して前を素通り
ママの腕にしがみつき「仲の良さ」を何気にアピ。

こーゆー次元のコト、久しぶりにヤられました。
踊り子以外のヒトに。(ちょい笑)

あとはクルマに乗り込み数分走るまで
ひたすら無視し続けられました。(寂)←嘘。

今夜の現場は広めのスナック。
周年の賑やかしでした。

店の二階が住居になっていて
出番までの4時間ちょっと、ココで待機です。

S社長やTさんは、私達を放り込んだまま何処かに消え
中森明菜もどきと二人っきりに。

そこからは、聞いても無いのに
彼女のデビューのいきさつや(15でデビュー。)
ウリ(ボディコンで演歌唄うらしい)を聞かされ・・・

なんでも、5年前に結婚して引退したらしく
旦那の稼ぎがとってもイイので働かなくても安泰なのに
「カムバックしろ」と方々から煩く言われ
仕方なく復帰した、と。

自慢のオンパレードで、嫌気が差すどころか
なんだか聞いててワクワクしました。(爆)

あと、私と彼女とは身長・体重が同じらしいんですが
見た目が全然違うコトの言い訳に
やたら「出産話」を聞かされ
(子宮を開くだなんだと、エグい話まで。吐)

挙句、自分は歌を唄ってるから腹筋がすごいので
だからお腹が出てるんだ、と。

どー見ても腹筋なんぞ付いてない「たるたる」の腹や
ぶよぶよの二の腕?背中を見せながら
力説してました。(不憫)

そんなこんなで4時間経過。(疲)

ショースタートです。

まずは彼女から。

「歌は売れないんだけど、
祝儀の女王って言われてるのよね?」


と言ってた彼女は、私の6分の1程度しか稼げず
その言い訳に

「今日のお客さん、私がMCしながら見つめると
目が離せなくなったようで、(チップ)渡すの忘れたみたい。」


と、言ってました。もう拍手です。(爆)

二部はもっと稼げなかったようで(私の10分の1)
「今日の客はタチが悪いから気をつけてね。」
と、私の心配までしてくれました。

全然、おとなしいニーチャン達ばっかでしたけどね、客。^^;


・・・前に<「ヌードと同じ楽屋はイヤ」と言った歌手>が居ましたが
自分は全く売れて無くとも
(今回の中森明菜もどきは、ネットで検索しても
同名の漫画家ばかりがヒットし見付けられず。)

「売れたヒトが同じ事務所に居る。」

ってだけで、何故にあそこまで高慢になれるのか・・・



長い一日ではありましたが、
彼女をヲチしてるだけで、結構退屈せずに済みました。(^^)v

>後で藤乃がたーっぷり報告して下さると思いますが

師範、そんな「フリ」ヤメて下さい。^^;

ネタが溜まりに溜まってるので、順番に消化して行きますんで。

<胡麻月光>とは、着物を着付ける際
腰紐で縛り上げる時に現れる人格である。(爆)
1f661ce8.JPG

…今夜の藤乃。締め姿。


と云っても、ほどき易くする為に
垂れは短め、簡易的にアレンジしてますが。
(後、ゆっくり丁寧に締める時間無かった?)

コレが意外と可愛らしく、蜻蛉の柄に良く合い
(蜻蛉を打ち間違えて変換したら「どん兵衛」と。驚)

綺麗でした。(鼻息)

…この浴衣を着てのショー報告は多分
後で藤乃がしてくれると思うので

胡麻月光は、この辺でひとまず昇天~☆

290c8c3b.JPG

…拘束後、不完全燃焼にて意識薄弱。


いやはや、それもそうだが
久しぶりに会いました。 藤乃と♪

後で藤乃がたーっぷり報告して下さると思いますが、
お互い、色々と多忙でして
(ワタクシのはあまりに私事なので非公開)
ホント、久しぶりでした。

今夜は藤乃が仕事で浴衣を着るため
「胡麻月光」として参上致しましたが

脱いぢゃうから、簡易的な着付けにしないとで
全く「縛る」楽しみも無く…

不完全燃焼。(笑)

秋深まり、冬になったら
是非また着物ガッツリ着込んで出掛けましょうね♪


---「水芭蕉」へ---
もう今回は色んなコト(事件。涙)があり過ぎて
グッタリです。

ネタは満載なんですが、今日は一日掃除に追われそうですし
(なにせ6日間も家空けてたんで。^^;)
明日・明後日と東京で仕事な上、明日は昼前からジム・・・。

今夜は早く休むと思うので、カキコはまだ先になるかもです。

・・・と、色んな方へ私信。^^;

とりあえず、今から3時間ばかし寝ます。
(いつもの如く、寝ずに朝イチの飛行機乗ってきました。)

んでは、ひとまず・・・zzz

>このタイトルを思い出そうとする時
>「イレイザーヘッド」
>と云うタイトルが先行してしまい、

「ザー」しか合ってませんけどね。(素)

>「うぉいうぉいっ!!」
>ワクワクと「続きを読む」を開けたのに。

やややや。(;?_?)

だーって、なーんて書いたらイイか判らなかったんですもん。

(んじゃ、書くなよ)


>ジョニーデップぢゃ無かったから、不満なんぢゃナイか?

あ、それもあるかも。^^;

つーかね、「わざと」なんでしょうけど

エドワードを迎え入れた街が
「いかにもアメリカン」
なファミリーばっかの街で

その白々しさが、見てて寒かったんですよ。

なんか昔の「奥様は魔女」とか見てるみたいで。

や、「奥様は魔女」キライじゃないですが
それに12000円払おうとは思いませんからね。

踊り(バレエ)のシーンもイマイチ魅せられず、

「初・マシュー・ボーン」だったのに、ガッカリでした。

ただ隣に座ってたオバさんが、終始居眠りしてたのに
最後ちゃっかり泣いてたのを見て、思わず

「え゛ぇっ!」

と、言わずにはおれませんでした。^^;


…このタイトルを思い出そうとする時
何故かいつも

「イレイザーヘッド」

と云うタイトルが先行してしまい、余計に思い出せなくなります。


…どうでもイイな。


で。

>姐さんに「うぉ??ーいっ」て言われる

とか云ってましたがね。藤乃。

云いませんよ。
こう云います。

「うぉいうぉいっ!!」

「うぉい」1個だけぢゃ足りん。2個付けちゃいます。

シトがワクワクと画像を開け、(携帯にて)
ワクワクと「続きを読む」を開けたのに。

>…ふーん………

でオシマイかっ。(大暴れ)

思わず次の「ユナイテッドなんとか」を読まずに
ブラウザオフにしちゃったぢゃナイかっっ。


…つかさ。

ジョニーデップぢゃ無かったから、不満なんぢゃナイか?

ワタクシならそう思う。(まぢ。)

に、行ってきました。(もう結構、前。^^;)

018



ジュラシックパークのような鉄門に、やたら興奮。

002


ライオン、いぱーい。

010


木の上でお休み中。

003


エサがあげられる鉄格子のバス。(有料)

011


寄って来る、寄って来る。(羨)

004


シマシマウマウマ。

012


サイ。

013


カッコ良すぎ。

005


地底人。

006


エサあげました。
鼻息がぬくかったです。

014

今回、一番のお気に入りはカンガルーでした。

008


ん?

015


おぉう。

016


くふ。

017


目玉はこのコだったようですけどね。
500円で、ポラで記念撮影出来るとかで、長蛇の列が出来てました。

009


私も昔は長蛇の列、出来たんですけどねぇ・・・。
(しみじみ思うところ、間違ってる。)


では最後は、サファリじゃなくても見れるモルモット。

007



富士のサファリは、夏でも涼しくて楽しかったです♪
(なんつー感想や)

ついでにコレも。

<ユナイテッド93>



予告見た時の方が辛かったです。

(怖くて、辛くて、心臓がバクバクゆってました。)






ドキュメンタリーなんで、最初は淡々と始まります。
(当たり前ですね。
「日常」も、そのまま再現されてますから。)

ただ、その「事件」が起きてからは
現場のパニックもそのまま再現されてるので
混乱が酷すぎて、事態が読めません。

とにかく、目まぐるしかった。

見るヒトによっては「乗り物酔い」の状態になるヒトも居たようです。


普通の映画のように「ストーリー」とか「見せ場」等の計算が無いのか
「泣かそう」としての誇張や脚色は無かったように思えます。

(それが計算なのかも知れませんが。^^;)

・・・映画が終わると、
(結局、墜落したのか狙撃されたのかはウヤムヤのままでした。)
その後の政府の対応等が、テロップで流れます。

「政府の対応の遅さ」

読んでて悔しくて涙が出ました。

「映画」だと思って観てしまうと、ちょっと違うかも知れませんね。
スッキリしないですし。

次は<ワールドトレードセンター>ですかね。

こちらは「その時」の「地上」での惨事を映画化したもの。

ま、予告からして「泣かせる気満々」なようで
それがちょっとヤですが。

・・・そもそも、ニコラス・ケイジ、好きくないしなぁ。^^;

そだ、これも忘れてた。

先月(8月22日)、<シザーハンズ>観てきました。


001



感想ですが
今回は珍しく、旦那様と意見が分かれまして・・・

旦那様は「面白かった」そうです。





・・・ふーん・・・・・・・

000


また姐さんに「うぉーーーいっ」って言われる。^^;

是非次回実家帰省の際、写真宜しく。




…全然関係ない話だが
以前始めて間もない新人踊り子ちゃんと
「この仕事は捕まる」と話してた際
(彼女はそんな大事なコトを全く知らず)
ちゃんと云ったにも関わらず、
その後彼女が青くなりながら復唱したのは

「陳列物猥褻罪」。

「大人のオモチャ屋」かっ。