…今、こんなゲームにハマってます。

先日話題になった、とある大臣の大失態。
あっと云う間にゲーム化です。

このゲームを発信してるサイト、ワタシ大好きなんですが
いやはやこんなにソッコー作ってしまうとは…

爆笑です。



先日、朝のワイドショー番組で
アナウンサーがものすごい困惑した顔でこのゲームを取り上げてました。

大体タイトルが

「居眠り大臣もうろう会見」ですから。

…このゲーム。
記者会見の席で記者達が質問を投げかけるスキを見て、
大臣が居眠りをして体力を増幅します。

段々記者達の質問が増えて行く中、
大臣は体力を消耗しないようにスキ見て居眠り…
記者達の質問に「ふぅぅ」「あのぉ」「そのぉ」と答えると
(つか、コレしか云わないし。爆)
支持率が上がって行きますが(この支持率がスコアね。)

体力消耗しないようにする為の居眠りで質問に答えるのが遅くなると

「聞いてますか?」

と記者にツッコまれ、
この「吹き出し」が重複すると

「大臣が寝てるぞ!」 と、記者達が騒ぎ…

ゲームオーバー。「辞任!」 です。

何とも「あーあ(´∀`)」なゲームですが、
コレがまたハマってしまいます。
(ゲーム苦手なワタシでも楽々カンタン

体力メーターが減って来ると焦り、
そんな時に記者達の質問が殺到します。

「ちっと寝かしてくれよ と思い、

「聞いてますか?」とセリフが出ると

「うっせーな とキレてしまいます。

記者達の質問に答える為に、
そして支持率を上げる為に居眠りして体力を増やして行くゲーム。

ちょっとフクザツな気持ちになりましたので、
試しに体力消耗してみたら…

大臣は椅子から崩れ落ち…

「大臣 どうしました?」と記者達。

そしてゲームオーバー。「辞任!」 でした。


…世も末です。 ふぅぅ。


雨かと思えば、昼には雪が降り…

憂鬱の上乗せでした

んで。
先日藤乃が行った店で、控え室に同じティッシュが置いてあったので
思わず真似っこ饅頭です

…しかし。
案の定この後少しして
ティッシュごとひっくり返したので、すぐやめました
<血迷い言>より。

…あーやりましたね。(懐)

や、「昭和」で無くても
化粧前の低いトコロでは未だ健在ですね。(笑)

んで。

ちょっと手を滑らして、

「ズガシャーンッ!!」

と、ティッシュごとひっくり返し

周りのモノまですっ倒すの、何度かやりました。
(ソレも出番前に。とか

気を付けてね。ふぢの。
<血迷い言>より。

…ワタシのトコロにも、連絡入りました。

以下、会話です。(芸:芸能社さん)


芸:「面積の小さい肌色のTバックを普通のTバックの下に履いて欲しいんだけど…」

月:「普通にツン1枚履いてて、ソレ脱がないでショー終わるんぢゃダメなんですか?」

芸:「一応、『脱いだ』ってカンジに見せたいみたいなのよね…」

月:「はぁ…」

芸:「昔のダンサーみたいなカンジよ。」

昔はそんなのを下に履いて「脱いだ」と見せかけるコトもあったようで。

…そうは云いますが…

アタシャ下腹部にタトゥーがありますので、
面積の小さい肌色のツンなんて履いたら

ソコだけ無惨にも剥げたタトゥー

みたくなりますから。

そう告げると、芸能社さん少々沈黙してました。
(芸能社さん、タトゥーは見て知ってます。)

そうで無くてもそんなのを履かなきゃならないのなら
その日の為だけに、剃毛しなきゃです。

毛が無いならイイですが、普通に毛深い場合

ソコだけ無惨にも禿げた…

みたいぢゃナイですか。

芸:「ぢゃ、色の全く違うツンを2枚履きで。」

…変わり玉か。(知ってる? 昭和の駄菓子。)


藤乃へ。

結果報告宜しくお願い致しますね?。
でイイですし)
また、風邪をひいてしまい悪化中。
今日は全ての用事をキャンセルして、寝込んでいます。

明後日久々に仕事なのに
ホント、「よりによってこんな時に」です。

つーかまだ仕事あったんだ…って位
自分の中で意識が無くなってしまってるんですがね。

こうなってしまうと、キツイですね。何もかもが。

「投げ出す」コトは出来ないし、モチロンしないので
余計に億劫になってます。

オマケに風邪悪化だし…

早く「その日」が過ぎてしまうコトを、願うのみですよ。
…ワタシの「誕生日祝」と云うコトでの、この贈り物。

色々悩ませてしまったようで、スミマセンでした藤乃。

でも、また今年も気分高揚させてくれる贈り物

本当にありがとう


機会があれば是非、
生でこれらの石達を見に来て戴きたく思います。

そして機会があれば、
つーか暖かくなったら
是非また「石巡り第2弾」に行きましょう♪


…もうあと一週間もすれば3月かぁ。

いよいよ春だなぁ。


…ってコトで「接写編」。

カワイイでしょ
「クタっ」と横になってるセプター君。

まるでこのセプター君が安眠してるみたいです。(笑)


…ちっちゃい方のクマ君、見覚えあります?

クマ君達の後ろには、書籍が並んでるのですが
思想を誤解されそうな書籍達なので(思想なんてナイよ。苦笑)
ちょっと夢二ハンカチでカモフラージュ。


ココはワタシが寝る際、
ちょうどアタマの上に来る場所であります。

右上から、ピンクアゲート・レインボーアメジスト・
ローズクオーツエンジェル・シトリン(セプター挟んだ両側)…

このアゲートはもしや、人工着色なんぢゃナイか?とも思われますが…
(こう云うコトもよくある原石事情)
色に惹かれたので、構わず気に入ってます

ローズクオーツ以外は、太陽光に弱めな石達。
(退色してしまうんだそうです)
愛と夢と安眠(笑)を願ってのセッティング。

おかげで近頃、爆睡です。←単なる疲労だべ(爆)

プラケースに入れたまま…とも考えましたが
セプター君がよく見えないのと、
やっぱり直にいた方が好きなので、プラケースは外しました。

…ちょっとこの写真ぢゃ
セプター君判り難いなぁ…


逆光明るくて、カーテンしちゃいましたが
朝の日光がサンサンに当たる窓辺の水晶置き場を定位置に。
(ちなみに、月の光にも恵まれた場所です)


一緒に写ってる3本のクリスタルは、信頼している方より戴いたモノで
この他にもう1本とカタチ違いが1個あるんですが、
その1本は、横にある植物のポットに半身埋まっています。
(写真では見えないですね)

ワタシは植物をすぐに枯らすヤツなんですが
このおかげか、この植物は長いコト無事元気にしています。

そしてカタチ違いのもう1個は水槽の中に入ってますが、
入れてから気のせいか水中の皆さんはゴキゲンに活動しています。

クラスターの前に並んでる青い鳥は
以前とある「ガラス細工」の屋台で買ったモノ。

今時たまに見かけるガラス細工は、デザインが洗練されていて
そして「キャラ系」なモノが目立ちますが
この屋台のガラス細工達は、明らかに「あの頃」のモノです。

オークションで「レトロ」「レア」と出品してそうなモノが
あの頃と変わらない金額みたいなノリで売ってます。

年に1日だけの、とある行事での出店。
今年も絶対行こうと目論んでいるのでした。

カワイイでしょ

そしてクラスターの隣の丸玉は、
以前藤乃が「気になってる」と云っていた「針水晶(ルチル)」君。

そう云っていたのを思い出したので、ココに居場所決定でした。

快晴の朝、他の皆さんと一緒にクラスターもゴキゲンに輝いていて
見ていてホント、嬉しくなりますよ♪


隣に五円玉を置いてみました。

こーんなに小さなセプタークオーツ。

面白いですよね。
成長過程でこんなカタチになる水晶がいるんです。

「松茸水晶」とも云うんですが、まさにキノコ型です。


先日、今年初藤乃との密会時に「お台場石巡り」をしましたが
その際にこのセプター君の前で藤乃に

「今、この石がワタシの中でブーム」と
あーでもないこーでもないと話した、まさにそのセプター君です。

…この石についての話を現物を見る前にした会話。

月:「セプタークオーツって云ってね。キノコみたいなカタチしてんのよ。」

藤:「へー?」

月:「今欲しいのが、アタマがスモーキーで下が白い石のヤツなんだけど…」

藤:「ふーん…?」


月:「その大きさが、ちょうど手の中に収まるサイズでね…」

藤:「あ。なんかソレ…

月:「そう!! なんかヤバいカンジなのよ。人前に出せないっつーか…

藤:「つかソレって、どっか地方の民間信仰みたいぢゃないですかっ(T▽T)」

月&:「(爆)」


…ウチ等って、結局こんなです。(はは…ははは)


アメジストの洞窟みたいなのって、置物でよくあるでしょ?
アレ、「ジオード」とか「カペラ」とか云うんですが、

「ぢゃ、ソレとそのセプターってのを一緒に飾ったら、まぢヤバイですねー(T▽T)」


秘宝館か。(死ぬ)


…結局、あまりに小さいので
場合によっては携帯したいワタシには

「気が付いたらアタマがいなくなってそー」と

ホントは欲しい気満々だったのに、入手せずにいたセプター君。

藤乃が連れて来てくれました♪

…あ。ちなみに。

アメジストは日光浴が苦手なのでソレはせず、
そして日光の当たらない同じ仲間達のトコロにいます♪

そしてその民間信仰松茸君(爆)も、
既に我が家に住んでいますよ?♪

今度、見せてあげますね♪


…色々な石がある中で、
やっぱりコレが一番目に留まってしまいますね。

クリスタルクラスター

手のひらに納まる位の大きさですが、
キラキラと輝いていてとても綺麗です


ちょうど一年前。
「キリが無くなる」と思い欲求を長年封印していた原石収集。
その封印を解いて遂に手に入れた最初の石も、
このクリスタルクラスターでした。

石もモチロンですが、アクセサリー類が大好きで
綺麗な石やソレ等の付いた装飾品に対しての欲求は強いです。

しかし、高価なモノと云うよりは
やはり何らかの意味合いを強く持ったモノに惹かれるコトが多く
(元々高級なモノに対しての執着がナイみたいです)

色々と手には入れるモノの、
ソレでも結局は気に入るとそれしか身に付けず…

また以前のような「派手な暮らし(笑)」から離れた今、
装飾品の類は殆ど必要と無くなってしまいました…

アクセサリーを沢山身に着けるヒトは「寂しがり屋」「満たされてない」
等と云われたりもしますが、
確かにそうだったのかもしれませんねぇ…

ん。…ってコトは、
今は「寂しくナイ」「満たされてる」のか…?

違う違う
そんなコトしてる余裕がナイのと、
やっぱ著しく環境が変わってしまったからでしょう…

今でも、ジャラジャラしたいですもん。ホントはね。(笑)

…で、
自宅に落ち着き、特に着飾らない生活になった今。
ソレでもやはり「綺麗なモノ」は身近にあって欲しいワケです。

「綺麗」は見ていたいですよね。いつも。いつでも…

手元にあって、いつも眺めていたい。
そんな軽い気持ちから原石解禁にしたのですが(緩)、
いやーすっかりハマってしまいました。

特別高価なモノに目を向ける必要も無く、
安価で入手するコトが出来るワリには長いコト楽しめます。

光の当たり具合や、見る角度によって
全然違う表情を見せてくれますし。

藤乃から贈られこのクラスターも、
ね。さっきの写真と違う角度で撮影すると全然雰囲気違うでしょ。

近頃流行りの「スピリチュアル」「ヒーリング」。
こう云った方向でも石は取り上げられますが、
本当にそんな「チカラ」があると感じられるコトも時に起こり…。

そうでなくても光に反射して、キラキラと輝く水晶達は
見てるだけでも充分に癒やされます。

んで。
せっかくなので、一からそのテの知識の復習、学習を始めましたが
うーん…やっぱりとても興味深いです。

元々マジナイ的なモノが大好きなワタシには、
とても興味をそそる色々な内容。

心身共に、それぞれ効果的な作用がある不思議。

まず石を「浄化する」為の行為なんてのは、
とっても気に入り、ハマってしまいました♪

綺麗な水で洗い(石によっては水がダメなのもいる)
朝の太陽の下で日光浴(日光がダメなのもいる)
満月の月の下で月光浴。

ハーブを焚いて、煙の中にくぐらせる方法や
土の中で眠らせる方法。
綺麗な音色のベルを鳴らす音での浄化。

塩を使っての浄化。(コレも苦手な石がいる)

それぞれが、石を浄化しながら
自分の気持ちも綺麗にして貰ってるような感じになりました。

生活環境が変わったので、
朝の太陽に出会うのも日常になりましたし(未だ慣れてませんが
月が昇り澄んだ光を照らす時間も充分に楽しめる今は
これらの行為をスンナリと、無理なく出来るワケです。

…で。(長くなりました

藤乃から届いた石達。
早速「ワタシのモノ」にする為の儀式(笑)を始めました。

浄水での浄化。
ハーブでの燻浄。

この日受け取ったのは午後でしたし、
ましてや夜は月が隠れていたので(満月前後でもなく)
翌日に朝イチで日光浴。

音からの浄化をし、
我が家にいる「オトモダチ」の中で
仲良くなれそうなコのいる場所へセッティング…

良い場所に落ち着いてます♪

今、新しい仲間は
我が家で一層キラキラと輝いていますよ?ん♪


箱を開けると、
ペーパーパッキンに包まれた
クリスタルクラスターとプラケースがご挨拶♪

ナチュラルカラーのペーパーパッキンが藁のようで
何だか生き物が入ってるようなカンジに見えて、可愛かったです。

プラケースの中には、
小さな小さなアメジストセプターが入っています♪

このプラケースが、カチャカチャ云ってたのでしょう…

んあー良かった。
ガチャガチャ箱を振ったりしないでー

…つか、配達人が既に音を立てて持って来たので
慌ててチェックに入りましたが、無事破損は無し。(ほ)

そして黙々と、色々な作業に入ります。(んふふ

以前も確か云いましたが、
本当に嬉しいと言葉って出なくなりますよ。


昨日(日付変わったので)バッタバタの中
による「不在通知」を受信ました。


何かと思い帰宅後再配達をお願いし
その後再配達に来た届け人から荷物を受け取る際、
何やら「カチャカチャ」と音が鳴っていて
ちょっと心配に思いながら受け取りました。

藤乃からの届き物でした。

ソッコーその小さな紙袋を開けると、
中にソレより小さい紙袋が入っていました。

…もしや。

開けても開けても紙袋なのでは…?(ラッキョぢゃねーだろ)

などと云うクダラナイ考えはすぐに飛び、
その紙袋を開けると小さな黒い籠製の箱が入っていました。

…もしや。

お、お弁当か?

でもリボン付いてるしな…

…んでも。

このリボンに何だか見覚えが…

…もしや。

い゛っ!! 返品か!?(ナニをだ)


…もうイイですね。しつこいし。(がはは)


まずは記念写メ撮って、ワクワク開けてみました♪


…続く。オヤスミ?(←ゴメン限界
 
ごめん今日もバッタバタで
 
一先ずこちらへメッセージ入れておきますね
 
 
ありがとー
 
詳細は少し時間下さいまし
 
 

「1日限定」とか云って、
忘れて2日も経ってしまってました

ははは…

…いや?やっとコレ書けます?
(もう風化しつつあるね

先日「鯨のコロ」について話題が上がり、
藤乃が載せてくれた「くじら豆辞典」とか云うURLを開けてみました。

ふーん…やっぱり「食が貧しい」ワタシは初見でした。



藤乃は「鱧(ハモ)みたい」と書いてましたが
確かにそう見えましたね。

で、鱧で思い出したんですが
ワタシはコレが大の苦手なんでありました。

好き嫌いはそんなに無い方なんですが、
実は「骨が邪魔するモノ」が苦手なんです…

そして、魚の内臓がダメでありまして。
ちょっとでも内臓部分を口にすると、
途端に恐ろしいアレルギー反応を起こしてしまうんです。

その恐怖心がカラダに染み付き、魚が些か恐怖になり
口の中に小骨等の些細な異物を確認してしまうと
途端に青ざめ、食欲を無くします。

だから、魚は余程でナイ限りは切り身でしか買わず。なんでした。

…たまに頭も骨もシッカリ付いた魚を食すコトもありますが、
魚の食べ方がとても悪く、他人様には見せれないです
(ちなみに、骨付きチキン等も喰い方最悪です

で、鱧ですが。

この魚を初体験したのも、やはり劇場時代。
京都でのコトでした。

お客様に「旨いモノご馳走してやる」と誘われ、ちょっとした小料理屋へ。

そこで「鱧尽くし」を出されました。
初めてなので、ものすごいワクワクでした。

でもきっと、店が良くなかったのでは…?と今は思います。多分。

藤乃も云っていた、酢味噌をつけて食べるアレ。モチロン出ました。

すごく美味しそうに見え、何の疑いも無く口に運びました。

が…どこを噛んでも小骨だらけな食感に一瞬で青ざめ、
大変申し訳ナイのですが吐き気を催す程でした…

しかしさすがに失礼ですので、
頑張って平素を装い必死で飲み込みましたが、
「もう二度と御免」と思いました。

その後ナニを食べたかはモチロン、
鱧の味なんてサッパリ記憶してません。
(ショックで抹消しました)

骨は苦手です。

「軟骨」とか「骨せんべい」とかありますが、
あんなモン、喰わなくたってイイと思います。

…で、話ズレますが

おでんの具の中に入る
牛すじではなく「すじ」ってヤツ。
(魚のすり身で骨も混じってるヤツ)

アレなんて最高大嫌いです。

「つみれ」なんてダシ取りでしか考えてません。

口の中で「ゴリッ」「ガリッ」なんて音だしたら、
もうその時点で死ぬ位アウトです。

…あ。そう云えば藤乃。
ワタシ作のおでんを「家密会の時にでも」と云ってましたが、

関東色の強めなワタシのおでん、旨いと思うんだろうか…?

ちょっと心配です。


…今日、良い天気ですね。
そして春のような暖かさ。

でも、連日の慌ただしさに
(藤乃へ。そうあの「追い込み」です。)
今日は家で独りノンビリ引き籠もりです。

…で。
先日藤乃から贈られた
石のような「赤玉チョコ」。

今、喰いましたよー

きっと中に何か入ってると予想したので
そっとかじってみましたら

中はしっとり柔らかめのスイートチョコ。
そして、3分の1程ベリーソースが入ってました

見た目イイカンジで「毒々しく」。
(喰っちゃったんで画像ナシ)

うま???い

チョコレートとベリーの組み合わせっての、すごい大好きです。

あっと云う間になくなりました。
あと10個位喰いたいです。(図々しい)

 
今日だけですからね。
1日限定模様替え。
 

A.猪木のモノマネするヒトぢゃナイですよ。(古


暖か?い風、吹いたそうですね。今日。
まだ2月半ばなのに…
そんなモンでしたっけ?

おかげで花粉舞い上がりクシャミ鼻水大騒動です。
暖かいのは嬉しいけど、コレはホントに困りモンです。

皆様もどうぞお気を付けて。
(っても、気を付けても済まない場合もあるね


ヘークショィ

「肥って良いですよ♪」


ってコトですよね♪ ふぢの(^3^)-☆


別便で届いた小包。


…ぅふふふふふ

またコレも週末にゆっくり堪能させて戴きます。

ひとまずは、ありがとう藤乃


朝イチで届いた「クール宅急便」。

よりによって地獄のタイムスケジュールな今日。
今、ようやく開封しました。


「…石?」

かと思いました。(ははは)

週末にゆっくり堪能して、ご報告させて戴きますね☆
・・・って、お忙しくって、それどころぢゃないかもですが。^^;
(「私用で追い込み」って、例のアレですか?)

近々、お会い出来たらなぁ?と思っとりますが
時間的に厳しいようでしたら、また考えます。

それまで、しばしお待ちくださいね。(ナニをだ。^^;)

せめて今日一日だけでも、姐さんがゆっくり過ごせますように。(祈)

お誕生日、おめでとうございます☆
<血迷い言>より。

とりあえずコレだけ。


ウチも年末に大掃除したら、「トトロ」が出て来ましてね。

ソレから枕元にいますよ。

大トトロ中トトロ小トトロ…

あ゛ちょっと「好み」違う?(^^;)

ワタシは結構あーゆーの好きです。(丸々フワフワ系♪)

そう云えば先日お台場行った時に寄れば良かったですね。
「ジブリ共和国」でしたっけ…?

あそこにネコバスあるでしょ。
大人でも自由に乗れたハズですぜ。(タダだし)

また今度行きましょう♪

私用で「追い込み」がかかり、朝からバタバタです…

ゆっくり出来る時間はナイわ
夜になってやっと一息かと思うも、
早起きと翌日もまた朝早いのとでグッタリしてアタマ回らず。

週末まで、バッタバタの為
医者に行く時間も取れない模様です

あ。鼻。随分治まりました。
顔痛も一晩キリでした。
ただ、花粉症ありますんで「鼻かみ」は止めれません…

色々書き込みたいのですが、
今からまた追い込み作業をしないとなので
また落ち着いたら書きますね…

いやーしかし参りました。
このバタバタ、来月まで続くんですよ…

仕事活動停止してて、良かったです。
つかこのまま、フェイドアウト感満載ですが。

うー作業しなきゃ…

ぢゃ、また落ち着いたら
この返事やコメント、すごく書きたいんですが…
 
 
鼻水は少し治まり、
体調も少し良くなったと思ってたら…
 
お腹に来ましてね…
 
明日また、書き込みします
 

>「コロ」ってナニヤツですかぃ?
>「鯨」とはありましたが、コロってのは知らないですよぉ。

鯨の脂身のトコだったと思います。

不安なんで検索したら、こんなサイトがありました。

<くじら豆辞典>
  ↑
ケイタイじゃ見づらいかも。

で、ココに載ってた「さらし鯨」ってのですが
うちはコレもおでんに入れてました。^^;

画像で見ると一瞬「鱧(ハモ)」かと思いましたが
(鱧も関西ですよね。)
この「さらし鯨」も、酢味噌で食べるんですね。ふーん。


>今や鯨は捕鯨規制(禁止など)で高級化してますが
>ワタシ等がガキの頃は、手頃な食材だったですね。

ですよね。給食にも出ましたよね。←歳がバレる。
好きでしたよ、「鯨のノルウェー煮」。

揚げた鯨を竹輪(カタカナにしたら「チワワ」に見えて怖かった)
と一緒に、ケチャップで煮たモノでしたが
なんで竹輪やのにノルウェーやねん、と。^^;


>トコロでワタシ、おでんは自分で作ったのが一番好きですが
>コレはなかなか評判良いですよ。

では「家密会」の時に是非♪

・・・つか、月曜日は耳鼻科行きましょうね、絶対。
       ↑
今日確認メールしたら「行けなかった」とのコトですので。(-_-)

<血迷い言>より。

…コレ書きたかったのに鼻水で脱線しました。


「コロ」ってナニヤツですかぃ?

「鯨」とはありましたが、コロってのは知らないですよぉ。

確かに今や鯨は捕鯨規制(禁止など)で高級化してますが
ワタシ等がガキの頃は、手頃な食材だったですね。


母が居らずに祖母しか居なかった幼少の頃は
(今居る母は、育ての親です)
食卓によく「鯨ベーコン」が置かれました。

「しぐれ煮」や「竜田揚げ」はあまり好きではなかったですが、
この鯨ベーコンは大好物でして

醤油つけて、あったか?いご飯と食べるのが大好きでしたよ♪

しかし今ぢゃこの鯨ベーコンも、
たった数枚で何百円とかしやがり、たまに見かけると腹立たしいです。

「コロ」も幻になってしまうのでしょうかねぇ…


そして「ちくわぶ」。

やはりコレは、関東ならではの食材なんですかねぇ?

ワタシの中では、おでんに「ちくわぶ」は絶対かかせませんよ。
多分おでんの具の中で、ちくわぶが一番好きかもです。

なのに、ちくわぶに不平不満があるヒトっての
結構いるんですよねぇ…

「竹輪ぢゃない」
「ハッキリしない」
「ぶにゃぶにゃしてる」…等。

散々な云われ方です。

そんな話をとあるヒトとしてた矢先に、
TVでこんな話をしてました。

東京の、古くからある評判の良いおでん屋のご主人が
「最初に大根とちくわぶを頼む客は通。」と。

アタシャちょっと偉くなった気になりましたよ。(馬鹿)


…トコロでワタシ、おでんは自分で作ったのが一番好きですが
コレはなかなか評判良いですよ。

機会があれば是非ご賞味戴きたいですが、
お口に合うかどうか…


…今またフと目覚めました。
早い時間に寝ても、この時間に目覚めるなんて

もう立派な老人です。ぅ老いぅ老い(T^T)


そぅかぁー。やっぱり「耳鼻科」ですか。
確かに花粉症持ちでもあるんで、この時期早目に行くべきなんスよね。

明日、行って来ます。耳鼻科…

ありがと(^3^)ふぢの

では、また寝ます?

>寒気全身関節痛。服が擦れて痛い。

それ、熱上がろうとしてるのでは?
インフルエンザじゃないですか?

病院行ってください。(願)


>そして今日は藤乃がよく云っている
>「顔面痛い」ってのを遂に初体験しました。

姐さん、耳鼻科行きましょう、耳鼻科。
それは絶対「副鼻腔炎」なってますから。


>ワタシの場合は特に鼻奥の骨や噛み合わせの骨がやたら痛み出し、

上顎や、頬骨の奥が痛いでしょ?

私も「顔面」とは言っても、殆ど顔の上半分が痛く
上顎が痛くなるので、歯が浮いてモノ食べれなくなりました。

もっと酷くなると「眉間の奥」が痛くなります。
(ココに膿が溜まるようです)
目が近いからか、涙も止まりません。

茶色い鼻水が出る頃には(年末で病院やってなくてココまで悪化)
どんな香水売り場に行っても全くニオイがしなくなりました。

「副鼻腔炎」は、耳鼻科でクスリ貰わないと治らないです。

私みたいに「(殆ど)慢性」に、ならないためにも
病院行って完治させてください。(懇願)
(酷くなると、症状は和らぐけど完治しなくなりますから。)