一昨日朝。子が不調を訴えまして。
まぁきっと「くたびれた」んだろうと
とりあえず学校は休ませワタシは出勤したのですが、
どうも本気で具合悪かったらしく家人より出勤後に連絡が入りまして。

仕事休んで背負って医者に連れて行き(医者は徒歩1分の超ご近所)
ワタシが帰宅するまで介抱してくれてまして…

近頃「自分の仕事」に手一杯でロクすっぽ相手にもしてやれず、
「自分の機嫌」でちっともマトモな会話をしてやれずで…

反省しました。(´;ω;`)

で、昨日は休みを貰い子と一緒にのんびり過ごしました。
(但し在宅での用事からは逃げられないのですが)

ワタシもここのトコロのトンでもナイ忙しさに心身共にヤラレてまして、
昨日の臨時休暇はホントに正解でした。

必要な家事だけをこなした、のんびりした時間を過ごし
カラダのコトを考えて既に休みを決めていた今朝はシッカリと睡眠も取れ、
久々にスッキリした気分に戻れました。

ホント、無理は何にも良くないです。

子も無事回復し今日は相変わらず朝っぱらから怒られたりしてますが(笑)、
ここのトコロ全然コミュニケーション取れてませんでしたからね…。

まったく…
子の為の仕事なのに子をないがしろにするような
家庭を疎かにするような事態に陥るなんて、一体何なんでしょうか。

ホント納得行きません。

いよいよ爆発しましょうかね。
(幾度か発火しかけたの、止められてましたが)

先ずはこの休日でエネルギーを貯めておこう。
気付かなきゃ。ですね。


オモテの顔とは裏腹なの。


ホント、ヒトってカンタンに信じるとロクなコトがナイ。
怖い怖い。


あ、そんなコトより藤乃。
血迷言へ上げてくれたメッセージのお返事。ちょっと待ってて下さいましね。
朝5時10分起床。

仕事行って、帰宅後団体活動の打ち合わせ。
その後団体活動のリーダーに近況報告。トラブル回避の為のミーティング。
(はい、一我儘女のせいでトラブルが発生しかけました。)
帰宅後伝達。あちこちに電話。
電話での伝達完了後、今度はメールで報告の伝達。

今やっと風呂上がり。

夕飯も作れず、家事は家人に任せワタシはもう飯を喰う時間はありません。
(今喰ったら明朝5時起床が余計にキツくなる)

…そして、また新たな要請が入り
今度は踊りの先生ですと。

断るに断れない事情あり。


一体何なんだコレは。
<血迷い言>より


近頃目まぐるしい忙しさで、血迷言は毎朝開けてはいるモノの
藤乃のスケジュールまでは把握してませんで。

てっきり高知から帰って、お墓参りに行って、
旨いモンたらふく平らげる日常に戻っているんだとばかり思ってました。
(ソレぢゃまるで喰ってばっかりみたいだ。笑)

したら…

ナニ?金環日食は名古屋で見ようとした?

んで…

ナニまたあの心配な仕事に行った?

ぃや、藤乃の決めた仕事に口を出すような失礼はしませんし、
スケジュール把握出来なかった自分の近況を恨むしかナイんですけどね。

そしてまぁ無事こなして来れて何よりでありますが…

「東京の母」としては報告書き込み読んで
後から心配の虫が湧き出して来て止まりません。

忘れてたならイイですが、
もしもワタシの近況を案じて遠慮なんてーのをしてくれてたなんてコトだったら
(藤乃はいつもワタシの近況を案じて色々控えたりしてくれます)
ソレこそいてもたってもいられない気分です。

…で。思わずココに上げちゃった。

例え「大丈夫♪」とは云え、お知らせして下さいまし。
ぃや、必要ナイならイイんですが…

アタシャ今シャレにならない位多忙ですが、
ソレはソレ。別モンですから。

昨日からずっと気になって、
でもメールする時間の余裕なくてココに上げちゃった。
(上げるならメールしろよ。かもね)

あ、この書き込み削除してくれってなら、お知らせ下さいましね。

無事の事後報告で安心はしてますので。
見ましたよ。光輪。

残念ながら写真には収められなかったけど、
随分前から用意してた「日食グラス」でシッカと見ました♪

金の指輪が欲しくなりました。←絶対嵌めないが。

皆様は見られましたか?
今、仕事もしながらとある「団体活動」に携わってまして。
(宗教?とか思わないように。)

コレが当初の話とは大幅に違い、とんでもなく厄介な仕事を強いられ。
(だから、布教活動ぢゃナイって)

余りの段取りの悪さ、影で不満を騒ぐもいざ公になると大人しく縮こまる。
または「ちゃんとしてる」とでも見せたいのか
回りくどく、建前だか兼ね合いにやたら媚びた素振りにイライラしまして。

仕事で忙しいのに我慢ならず、
乗り込んでダラケた空気を一喝して来てやりました。

やるやならやる。やらないならやらない。
出来ないなら文句云うな。

もうね。休むヒマがありません。

仕事でフラフラで帰り、帰宅したらすぐに休む(座る)ヒマなく家事をこなし
時間通りに子を寝かせてから、
書き物や伝達作業をする。←コレ団体活動の仕事

遂に腱鞘炎になりましたよ。

でも、仕事は休めない団体活動も辞めれない。
(脱会リンチとか考えないように)

ココにハッキリ書いても良いんですけどね。
敢えて書かない。何かそう云うの逆に誤解されそうだから。
万一「頑張ってる」とか思われたら寒過ぎなんで。

頑張りたくなんてねーんだよ。
あんまりにも「無知」なヤツが多すぎて、

早く終わらしたいモンが無駄にダラダラしてるんで
イライラしてしよーがねーんだよ。

でも…今ホントにゆっくり「自分のコト」する時間がナイ…
仕事の休みは家族との用事か団体活動の会合や作業に追われ
睡眠時間もカラダ休める時間もナイ。



たすけてくれ
日付変わっちゃいましたが、昨日は母の日でした。

いい加減溜まりまくった疲労の為、久々にゆっくり寝ていた朝9時頃。
「疲れてるから今日は起きないの?」と子が遠慮がちにやって来まして。

「んー寝てたいけどもう起きなくちゃなぁ…」とだるく応えると、
シンプルな紙の包みと小さな封筒を目の前に差し出しながら

「おっかさん、お仕事ごくろうさま。いつもありがとうございます。」と。

一気に目覚めました。←ゲンキンである。

「ありがとうと包みを開けると、中から陶製のフクロウが出て来ました。

「…コレ何?置物?」と子に訊くと

「違うよー。こうやって吹くんだよー」とやってみてくれるが

スフぃ~~~…フォォォォ~…

「あ。なるほど。フクロウの鳴き声がするワケかー♪」

…違うらしい。

「えっとねー、オカリナだよ。フクロウのオカリナ~」

「お♪そぅかぁ~♪
 で、このフクロウのオカリナどーやって吹くろう~?」


シカトされました。


オカリナ上手く吹けるように練習すっかな…




ありがとう
了解です。ありがとう。
以後気を付けます。m(_ _)m

トコロでスマホで見るブログ画面。
文字サイズが小さくて「いよいよ老眼」なワタシには些か見にくく、
↓の藤乃からのコメント「ばっちりでございます」ちゅーの

「ぱっちりでございます」

と読み間違えてました。




ははははは(乾笑)
>今とりあえずPC画面も確認しながら、修正してみました。

ばっちりでございます

今朝は電車の送電トラブルとかで、大幅遅刻。
只今別ルートで向かう電車の中です。

藤乃から業務連絡が入り
どうもスマホに変えてから書き込みの文字数が合わないようで、
上がった書き込みの文章が勝手に改行されてしまってる。とのコト。

スマホ画面でしか確認せずにいた為、全然気付きませんで(;´д`)

今とりあえずPC画面も確認しながら、修正してみました。
ヘンだったらまたお知らせ下さいまし。
<血迷い言>より


藤乃、のんびり過ごせてますか?(と、敢えて訊いてみる)

過去の書き込み遡ってたみたいですが
東京タワーについての話題があったコト、アタシャすっかり忘れてました。

…もう6年も前になるのか。
道理で先日子に「前にも来たぞ」と云っても覚えてないハズか。

藤乃に買ったお土産、まだ売ってたぞ。限定品。


…で、その話はまた後にして
藤乃がワタシの書いたモノに対しての回想文を書く予定を変更して
「思わず」書いちゃったあの話。
あらためて通勤電車の中で真剣に読みました。

時間が経ち、話題が遠くなるとまた受ける印象も変わるのか(歳取ったしなー)
藤乃との付き合いもその分長くもなったワケですから、
以前よりも深く藤乃の「思い」を感じましたよ。

正直ワタシは劣悪な環境下で人間形成されてしまったので
(人間の愚かさや穢さを目の当たりにした、
それはそれはおどろおどろしい環境でした)
ヒトに対する「思い」と云うのに対しては薄く軽く、
そのクセどこかヒトの裏側ばかりを見る悪癖がありましてね。

良く云やクール。悪く云や冷たい。

なので、正直藤乃のような
「ヒトに対する思い」が解るけど解らない(苦笑)トコロがありました。

でもね。

そう云う「思い」ってーのは、そう云う環境下だから生じるモンで、
もしワタシも藤乃のような環境にいたら同じような思いに至ったのかもしれない。

そんな風に感じました。

あの世界は本当に「独特」「異質」なトコロでした。

ソコに居れば普通で、変わっているようには感じられない。

でも、一歩ソコから出たらまるで普通ではなく
楽しくあり、愛していながらもソコから出てしまうと恋しくはならない。

「戻ったらイイかな?」とはフと思うも
「戻りたい」とは思わない。

そんな場所だったとワタシは思います。

でも、「あの時」の気持ちはそのままで残る。
だから朧気ならまだしも、リアルに思い出したら感情も遡ってしまいますね。

藤乃の回想文を読んで、少なからず
ワタシも「あの頃」に遡りました。

…色んなコトがありましたね。(遠い目)

ま、そうして「酸いも甘いも」経験して学習して行くモンなんでしょうねぇ…

んがしかし、果たして学習出来てんだろーか自分←ワタシねワタシ

…で。藤乃。
正直まだちょっと心配な要素がワタシ的には感じられるのでね…。

「ほどほどに」と云うのは色んな意味で敢えてまた云わせて貰いますよ。


何より。ご自愛下さいましな。
そう 云えば5月になりました。

そして今日は「子供の日」。

ってコトで本日も子優先でこんなトコロに出掛けて来ましたよ。



まだちょっと最上部のアンテナが曲がってるようですが…
でもやっぱりワタシはこのタワーが一番好きだなぁ。

さて、柏餅を買って帰ろう。