28日で無事今年の仕事を終えたモノの、
翌日からは家の用事がめじろ押し。

時間が足りない。
そうこうしてるウチに今年もリミット24時間切っちまった。

年末&正月って、ちっともゆっくり出来ない…
納め。ですからね。
どこの金融機関も込み合ってて、わやくちゃなワケですが。

早目に振込業務を済まそうと、とある銀行へ。
普段閑散としてるATMも今日はソレなりに人が並んでました。

待つコト数分。
口座に入金をしてから振込をする為、先ずは入金を済ませました。
子も一緒だったので、まぁ普通に喋りながらも
作業はいつも通り迅速に。

すると、突然後ろで
買い物袋を両手に下げて仁王立ちのオバサンが
(このオバサン、ずっと後ろに並んでたワケぢゃない。ホント突然来た)

「早くして下さい!」

「はぁ?」と振り返るとそのオバサン。

「早くして下さい!」「急いで下さい!」
と、また叫んでます。

「あのー、今順番来て始めたばかりですし、
 別にノンビリなんてしてませんけど?」

アタマに来たのでそう返答したら(昨日からワタシは機嫌が悪いのです)

「早くして下さい!」と。

「そんなにお急ぎなら先にやってイイですよ」
まだ14時を過ぎたばかりだし、本日付の振込には余裕がある。
順番変わってやりました。(親切だ)

したらそのオバサン、礼も云わずにATMに飛び付き
ソレからワタワタとバッグから通帳だの財布だのをゴソゴソ…
チンタラと出し始めました。

「つか、自分の方がよっぽど遅ぇぢゃねぇかよ」

「早くして戴けませんかぁー」


したらそのオバサン、操作誤ったらしく

「最初からもう一度やり直して下さい」とATM。(笑)

「ちっ。待つコト出来ねぇで順番横取りしてソレかよ。」
と、聞こえよがしに云ってたら
(その間、子はずっと青ざめながらワタシに
「おっかさん、シー(汗)」
って止めようとしてた。笑)

「すっすみませんやり直しますから少しお待ち下さい…」

はぁ?

「自分ちょっとも待てないクセにヒトは待たせんのかよ」
「あーやだやだ」


も、怒りのスイッチONになっちまった為止まりません。

やっとのコトでたった一件の用事を済ませたオバサン、
「すっすみませんでしたー
買い物袋を一つ置き去りにしたまま逃げるように退去。

「買い物袋忘れてますけどーーー」

「あっすみませんすみません

その後チャッチャと振込を済ませてATMから出ながら

「あーゆー大人がいるから困るな」
「あーゆーのを自分勝手っつーんだぞ」と
子にブツブツ云うと

「うん、ボクもヒドイなって思ったよ。あのオバサン…」
と静かに子が云う。

すると何故かまた路上でそのオバサンとかち合うと、

「さっきはすみませんでした…
とか云ってる。

しつこいし。(▼Д▼#)

まーだブスブスと火種が残ってるワタシに
子が笑いながら云う。

おっかさん、いつまでも怒ってると明るい未來が遠退くよ。
って、おっかさんが云ってたぢゃない?



…コレは今年の「怒り納め」にするよ。
子に宥められて鎮火した次第でありました。(反省)
<血迷い言>より


「レ・ミゼラブル」ね。
ワタシはコレ、小学生の頃に読んだわ。

そう、「ああ無情」ってタイトルで。
分厚いハードカバーの子供文学集的な本で。

子供向けに解りやすく書いてあったから、
大人になって思い返すとどんな内容だったかは朧気なんですが。
何で「レ・ミゼラブル」が「ああ無情」と云うタイトルにしたのか、
「無情」と云う意味を何となく理解しましたね。

でも、10歳そこいらで何故その本を選んだのかは未だに解らないですが。

ワタシ等の子供の頃はTVで「カルピス名作劇場」ってアニメやってましたから、
(「母を訪ねて三千里」や「フランダースの犬」「ハイジ」等)
多分その流れで選んでみたんぢゃないかと思うんだけど…

しかし子供ながらに悲しくて、やるせなくて、
夢中になって読破したモノの読み終えて暫く脱力したのは憶えています。

だから、きっと素晴らしい映画なんだろうけと、コレは観れないですね。
そもそも「泣ける映画」は苦手な上、
映画ぢゃ余計やるせなくてグジャグジャになるの確実。
まして歳老いて涙腺故障しまくりな今。絶対無理だわー。

舞台でもよく演ってるけど、
ワタシの中ではこのタイトル見るだけで心の中を雲が覆う。
何だかワカラナイ衝撃とトラウマがあるんでしょうね。

もう一度、この歳になって読んでみようか。本は。
すっごく寒いーーー

まだ冬始まったばかりなのにこんなに寒くて保つのかーーー
とか云っても平日で仕事。
もうずっと出社したら何時に上がれるかわからないような状態で
正直ウンザリしてたので、今週はもう定時までで帰るコトを朝から断言。

もうすぐ仕事が上がる頃、ネックレスのワイヤーが切れた。

絶対今日は時間で上がろう。
休憩も取らずに仕事を上げ、定時で上がる。

最寄り駅に着いたと同時に子から電話。
でも、電話の向こうで雑音…
やっと絞り出した声で「SOS」と気付き猛ダッシュで帰宅したら
頭痛でのたうち回った上、トイレに駆け込んでゲーゲーし始めてた。

…余程辛かったんだろうな。

暫く傍にいて、落ち着いて眠ってから
大好きな野菜タップリのリゾットを作る。

2時間程して目覚めるとスッキリしたのか

リゾットを二杯も食べ、元気になった。

ここのトコロ仕事に追われててゆっくり話す時間もなかった。

昨日一日一緒に過ごしたら
「おっかさんとこうやって喋るの、何か久しぶりな気がする」って云ってた。

友達と遊び歩くとかしないし、
兄弟や祖父母が同居してるワケでもない。
学校が休みになれば、殆ど他人(ヒト)に会わない。

マイペースなのはマイペースだろうけど
やっぱり、「独りぽっち」な時間が長いワケで。

寂しいよな。やっぱり。

職場に連絡して明日は仕事を休むコトにする。

仕事納めが益々待ち遠しくなった今日でした。
昨日までのどんよりしたお天気から今日はスッカリ快晴。

でも相変わらず寒いね。

今日はクリスマスイブ。
素敵なクリスマスを
「悪の教典」って映画、やってるでしょ。
伊藤英明が好きだったんで(見た目)その流れで小説読んだワケょ。
映画はかなりグロっぽいみたいなのと
(ただ、伊藤英明は見た目的に適役かと思ったり。)
観に行ってる時間の余裕が取れなくて。
(DVD化されてる「序章」はいつ行っても貸し出し中by TSUTAYA)

ま、ソレは置いといて。
その小説がなかなか面白いと思い
(モチロン「楽しい」とかではなく「異常さ」が)、
この作家の作品が気になったので次に手を出したのが「黒い家」。

ぃやー。読むんぢゃなかったー。

怖い。

怪奇。とか幽霊とかではなく、人間ですからね。
もしかしたら身近に起こりうるかもしれない、異常な日常の世界。

いやコレね。モチロンこんな人間が身の回りにいない(または気付かない)なら
絵空事なんでしょうが、
幾らかでも気になるコトがある者から見たら

まぢヤバイです。

その上、身内にして金吸い取って殺しまくる異常な事件が近頃ありましたよねぇ。
なので余計に怖さに拍車掛かっちゃってね…

ま、クライマックスはあまりにホラーがエキサイティングになり
「どんだけなんだコリャ!」とかえって冷める感もあるんですが。(でも怖い)
(以前流行った洋画「危険な情事」を思い出しちゃった。コレ全く情事ぢゃないけど)

ところどころの、人の様子(描写)なんかが特に怖い。
この貴志祐介って方は、実際こう云う人を見たコトあるんだろか。
いや、犯罪を見たとかではなくて、異様な顔の表情や振舞いなんかの描写…

怖いわー。リアルで鳥肌立ったわー。

読み終えてホッとしたー。
止しゃーイイのに深夜に読み終えちゃって暫く電気消せずに放心したわー。

暫くトラウマになりそうだコリャ。
(そー云えばコレも映画化してたっけなー。DVD借りるか迷い中)


次は何を読んでみようか。←懲りない
仕事休んで観に行って来たわ。



ぃやースパーキー可愛かったわー。
面白かったよ。途中あまりにバカ過ぎて椅子から落ちそうになったわー。

コレ以前「ナイトメア・…」の映画かなんかのオマケでやらなかったかしら。
ソレのリメイクみたいね。

以前のも好きだったけど(ナイトメア・…より好きだった)こっちも良いわ。
スパーキー可愛いー。

もう一回、今度は子を無理矢理引き連れて行きたいな。
(どうせオタクならヴィクターみたいになって欲しい。笑。同い年だし)

プログラムも絵本みたいで可愛い。
でも、チケット売り場に置いてあった大きなスパーキーのぬいぐるみは売ってなかったなー。

癒されたわー。
「マトモ」ってナニ?
仕事にしても何にしてもだけど。

そんな風に分別付けてるコト自体、マトモぢゃねぇっての。


終いには自分の勝手で着飾らない、着飾るのだけで
「マトモ」「おかしい」とか。

アンタの方がよっぽどオカシイんじゃないか?

で、着飾るコトを「媚びてる」とか思い込む。

アンタになんて間違えても媚びないから。
気持ち悪いんだよ。


マザコンだろ。アンタ。
どんだけ「出来る」のか知りませんが
ソレよりも何よりも些細な会話すらマズイんだから、
きっと「出来ない」んでしょうね。

冗談利かない。で、冗談云ってるみたいだけど笑えもしない。
つか、ソレが冗談なのか?
他人を落とすような話でしか笑いを取る脳しかなくて。
で、自分の方が上とか勝手に自己満足か?

バカな話をしながらも迅速に成果上げてる人の努力に気付く脳は持たなくて、
バカな話をしてるトコロだけしか拾う脳しかないのを棚に上げて人を馬鹿にする。

どっちが馬鹿なんだか。

何だか必死に大人な対応ぶってるみたいだけど、薄っぺらい内容しか云ってないし。

なのに、こんなのに限ってモラリスト振りしてるから恥ずかしい。

表向きだけで人を判断してソレで見極めてるとか思ってるから寒い。

久々に見たわ。こーゆーツマラナイオトコ。

コイツ一生出来ないね何も。
<血迷い言>より


昨日朝のワイドショーで勘三郎様の死去第一報が流れました。(6時過ぎ頃)

残念ですよねぇ。
ワタシも舞台は残念ながら観ていないのですが、
ドラマなんかに出ると楽しみにしてました、

本当に良い人だったんでしょうね、
「お人柄」ってホント大事。

今朝のワイドショーでは息子さんの口上を流してましたが、
泣いたゎー。化粧出来ない位。

観たいと思ったモノは、観に行かないとイカンなぁ。と
益々思った出勤前でございました。

合掌。
もう師走です。早い。
昨年我が子の入院を機に長年の仕事から足を洗い、
子の経過を見て新たな仕事に転向して早一年が経ちました。

今までとは正反対の生活に何度も挫折(またはキレ。笑)しかけながらも
何とか今の今まで無事継続しています。

生活が変わってしまった上、何ともツマラナイ毎日を送り
ココに記すような面白い話は段々となくなり…

ボヤキか伝言に現れるのみになっちまいました。

ま、気が向いたら(と云うより何より時間的余裕が出来れば)
ちょろっと現れて何か話します。

あともう一ヶ月切った今年。
何より笑って締めくくりたいモンです。



…トコロでやたらと寒いんですけど。この冬。

皆様お身体には充分気を付けてお過ごし下さいまし。(´人`)