3月29日は親父の命日でした。

何年前だったかな。と囈言アーカイブ辿ってみたら、
2008年に記述がありました。

もう5年経ったんだなぁ。

この日は毎月の用事で実家に行ったので、用事の合間に墓に寄って来ました。
前週にお彼岸があってその時も墓参りには来たのですが、
やはり命日に来る予定が出来たら寄るべきでしょう。と。

寺の近くの花屋で花を選び、
平日の夕刻近い時間の為人気のない寺へ。
墓の掃除をして買って来た花を供えました。

あれから5年。
今でもまだ、フと親父に憎まれ口を云われそうな気がしたりしています。

でも、桜舞うこの時期に
満開の桜が風に舞うのを見ると

あ。もう親父はいないんだな。と気付きます。

葬儀の日は快晴で満開の桜が舞いました。

寺を引き上げ、自転車を走らせ
子供の頃よく遊んだ氏神様の神社の前に来ました。

満開の桜が綺麗でした。

今年は例年より開花が早く、この日が満開。
予定狂ってどうやら花見を愉しむ時間が取れなさそうなので
暫しの時間自転車を停めて一人静かに花見をしました。



3月は何だか感傷的になってしまう。

ま、そして心機一転して新たな月を迎えるんですがね。

ワタシにとって、4月はスタートの月。
気持ち新たにして進んで行こうと、気持ちだけは熱くなったりするのでした。笑
我が家の冷蔵庫が、先週突然意識不明になりました。

朝起きて冷凍室から氷を出そうとしたら、氷が半凍状態。
はて…深夜に家人が氷を使い新たに作ったのかと思いながら、
その夜帰宅後は冷凍室の中の貯蔵品が全て解凍されてヨレヨレになってました。

冷蔵室を開けると電気は点いてるモノの、
ヤケに静かでヒンヤリしてない…

ワタシが懐妊した際、亡き親父がまだ元気だった頃。
ちょうどこの季節に、親父がやたらウキウキして買ってくれた冷蔵庫。

「オマエに何か買ってやるの、コレが最後だからな。」とか云って
そんなに大きいのいらないと云ってるのに大きなのを勝手に選ばれました。

その時売場に5、60年代のアメリカっぽい
ポップな冷蔵庫が飾ってあって
ソレに目を向けてるワタシを見つけるなり

「ソレ買うとか云うなよー」と云ったかと思うと
ヒトの意見も聞かずに勝手に選ばれた冷蔵庫。

でも、親父が選んだこの冷蔵庫。
使い勝手良くてね。

そしてその何年か後の春。桜咲く季節に親父は永眠。
冷蔵庫見るとたまに、その日のコトを思い出しました。

同じ桜の咲く頃に、冷蔵庫も停まりました。

今日、新しい冷蔵庫が届き
親父が買ってくれた冷蔵庫はリサイクルとして引き取られて行きました。

ありがとうね親父。
そしてご苦労さんでした冷蔵庫殿。

ちょっと感傷的な気分になった
花曇りの休日でした。
ウッカリ煙草を買い忘れて帰宅。
で、やむなく家人の煙草を拝借して寝る前の一服してますが

アタシャずーーーっとメンソール派。
拝借した煙草はスタンダード。


ううう…モヤモヤするぅぅぅ( ̄ω ̄)


寝よ。
<血迷い言>より


血迷言の書き込み読んで電車の中で思わず

ぶゎはっ(>▽<)

と、吹き出してしまったす。

で、そんな中タイムリーに「陰陽師2」TV放映の知らせが
放映時間のギリギリ前に藤乃から入り…

ソッコー予約録画しましたびらめ。


コレは「陰陽師」の方の萬斎さん。
安倍晴明役。

東儀さんはもっと「オトコらしい顔つき」だゎね。
(画像はありません血迷言参照)

萬斎さん。昔から好きだったゎー。
狂言観に行きたかったけど、あの頃はまだ情報が少なくて
その世界の「通」とかぢゃナイとなカンジ、敷居が高いカンジがして躊躇してしまってたゎー。
若かったしねぇワタシも。

でももうすっかりオバハンの域に入ってるし、コワイモノなんてナイゎー。

藤乃はオバハンぢゃナイけど、
だからこそ藤乃連れて是非行きたいゎー。

藤乃、是非ご一緒してね
<血迷い言>より


たしか、サクランボだったか。
赤いマカロン。

アタシャ赤いマカロンに惹かれてチョイスしちゃったんだけど…

藤乃。酸っぱいの嫌いだったんだ

でも、食べれたみたいで良かったス(´;ω;`)
<血迷い言>より


>が。何度見ても「獣姦ショー」に見えるのは もう手遅れ。


末期だねぇ。(≧∇≦)
書き込み上げたわ良いが、
全て上げてから確認したら順番バラバラに(@Д@;

保存した日に入ってたり、何だりでとんでもないコトになっちまいました。

慌てて全て一回引っ込ませ、順番追って上げ直し。
そして確認してみたら今度は「藤乃編。」と「家族編。」っーのが判別し辛く慌てて数字を漢数字に変更。

ぃや焦ったわ。(゚Д゚≡゚д゚)

とりあえず大丈夫かな。何か不安だ。
曰く付きのスヌードは置いといて。(笑)

ワタシがアッーーー!!と思わず奇声を上げてしまったのは
この背中を見たからでした。


「フランケン・ウイニー」のスパーキー

や、確かにね。
映画観てウチには既にぬいぐるみ3匹、ストラップ1匹います。

そしてそうこうしてるウチに「ted」がヒット。
藤乃には
「買った途端に姐さんからテッド話が出たんで
「アイタ」ってなりましたが」

と云われましたけどね。

ソレはソレ。


見て見て箱の中に骨あるよ骨♪


よーく見ると一番右にちっこいのいます。
左の銀の箱はDEMELね

かーわーいーい♪

藤乃。今回もまた、そして今回はまた非常に衝撃的なプレゼントを
本当にありがとう(*´∀`*)
大事にしますね♪
賑やかなプレゼント達の中にひっそりと入っている封筒がありまして。



「ん?なんぢゃコレ。カブラキ…ってそう云や藤乃観に行くとか云ってたな」
と丁寧に開封。
中から出てきたのは極彩色の艶やかな双六でした。

切り取り線に沿って抜くと、
サイコロと羽子板型の駒になるシートも付いていて
すぐに遊べるようになってますが



コレ…よーく見るとさ
木乃花開耶姫が振り出し、上がりが玉藻前。
途中にお七だ清姫だわ地獄太夫だわ…

艶やかなのに、なんだかおどろおどろしい。

「時代美人」と云うモノの、
悲劇な幸薄な話の中やオカルトな女子ばかりであります。

コレ、どんな気持ちで双六するんだろーか。(笑)

ま、綺麗だし勿体ないから大事にとっておくわ

トコロでワタシ。このカブラキも好きなんですが、
いつもこのカブラキが先行してしまって名前を忘れてしまう
大好きな「きもちわるい画家」がいます。

その人の名は「甲斐庄 楠音(かいのしょう ただおと)」


「二人道成寺」甲斐庄 楠音
スミマセン勝手に抜粋~


この人の絵画展やったら
藤乃、是非一緒に観に行こう☆

続く
ポータブルDVDプレーヤーのおかげで毎朝イイカンジで過ごせるようになっての2月。
誕生日前日に「クール宅急便」が届きました。

なんかまたやたらデカイ箱なので配達のお兄さんに訊くと

「見た目デカイですけどすっごーい軽~いですよ(^^)」と云う。

確かに…軽い。そして冷えてる。(゚∇゚)

送り状見ると藤乃の名前が記載されているので
「ももももしや第二弾ってコレのコトかっっっ!」

…そう、ポータブルDVDプレーヤーを戴いてから
藤乃とのやり取りの中で第二弾とゆう言葉が出ていて気になっておりましたが…

静かに様子を伺う家族を無視してガツガツ開封。

アッーーー!!


なんかいっぱいはいってるぅーーーっ(〃∇〃)

チョコだの、綺麗なのになーんか暗いシチュエーションな双六(笑)、
曰く付きのスヌード(笑)…

そしてそして、リアルでかわゆすスパーキー


(あ。スヌード入れ忘れてますね)

チョコはホントに旨かったです。
多分ワタシが喰ったDEMELの中で一番好きなフレーバーです
10個くらい喰いたいぞ。
(くわしくは以前上げてますソレ参照~)

いや、ものすごいサプライズにホント参りました。
脱毛です!
ち、ちがう脱帽っっ

続く
外の爽やかな空気に癒されながら、回廊探索。



光りが差し込んで素敵。
こんなトコロで若い頃に学びたかったなぁー。
そしたらきっと学校も勉強も嫌いにならなかったろうなー。
なんて、信用ならないコトをボヤキながらも一つ気になってるコトを相談。

見本市の中で、ガラス職人の集まる部屋がありました。
ソコで見つけた花器が可愛かったので買うかどうしようか…と。

「ではソレを貴女の誕生日プレゼントにします」

にゃにっ( ̄ω ̄)?!

一瞬耳を疑いまして、でも確かにそう聞こえたので
すぐさま家人の腕を掴んで教室まで走り
(子が後ろで「どーしたのーっ?!」と叫んでた)
悩んだ末花器と置物の二つをプレゼントして貰いました。
(いや、作戦ではないぞ)

せっかくだから、ホール外の窓辺で撮影♪



島根県在住のガラス職人さんによる
キノコ型の花器(透明)と置物(ブルーの笠)

可愛い♪嬉しい♪ありがとう♪

素敵な建物と、可愛いプレゼント。
久しぶりに良い気分に浸れた休日でした。

今度は何もない時に、
喫茶付見学(ホールでお茶とケーキを戴ける)に来ましょうね☆
着いたのは「自由学園 明日館」でした。



もっと広大な敷地に大きな学校(東京大学のような)を想像してましたが、
静かな住宅地にこぢんまりとした、可愛らしい学舎でした。

古い建物好きなワタシですが、
この自由学園はてっきり老朽化で取り壊されたモノと思ってました。
(実際過去に老朽化取り壊しで問題になったそうで、この記憶がありました)

大正時代に建てられた、女子の為の学舎であります。
帝国ホテルの建築を手掛けたF.L.ライト師の手によるモノです。

建物の背景に池袋ならではのラブホが並ぶのが非常に残念なのですが、
ソレを見ないようにすれば時は百年前に遡れます。

教会のような講堂や、今でも健在の椅子やテーブル。
一つ一つが暖かで優しいカンジです。

今は建物見学、公開講座や教室等をレンタルしたりしているようで…
近所だったらココ借りて色々何かしたい気持ち満載になりました。
(そうだ挙げてない結婚式やるかっ!やらないっ!爆)

…で、この日は全国の手工芸品を手掛ける職人達が
それぞれの作品を持ちより展示販売する「クラフト見本市」なる企画が開催されておりました。

…色々と目を見張るモノ、沢山あったんですがね。
今やしがない小市民。以前のように糸目も着けず手を出すコトは出来ませぬ。

見本市も楽しいけど、建物も観たい。
どっちつかずのまま小さな教室それぞれに色々な工芸品が並び、お客が溢れかえり…

思わず逆上せてしまい、庭に逃げ出しました。



ミニミュージアムからホールの窓外の庭を望む。

続く
誕生日前の連休。
久々に家族とお出掛けしました。

ココのトコロ仕事に追われ
休日もマトモに取れず、取ったとしてもワタシ一人死亡で出掛けられず留守番。
いいかげんアタマに来て3連休取った休みの初日でした。

「ドコ行くの?」
訊けば池袋でクリエイティブな見本市があるらしく。
お天気も良いし、イソイソと付き合うコトに致しまして。

池袋駅西口から大して離れていない、
駅前から少し抜けたらもうソコは静かな住宅地。

この辺はまだ、少し昔が残っていました。



イイカンジの床屋さん発見。

「アイパー」とか「ニグロ」とかって、まだ当てるヒトいるんだろーか。

そんなコトを話ながら、その道を折れて少しすると
目的地が見えて来ました。

続く
仕事から帰宅後。やたらデカイ箱が届いてたー。



モチロン中身は判っているモノの、
想定外にデカイ箱で少々驚くも一瞬。
ソッコー開封しまうま。



ワンセグ付きポータブルDVDプレーヤー

うれちい。(T^T)

藤乃曰く、
場所によってはTV入り辛いみたい。だそーですが(レビューで見たらしく)
やっとちゃんと操作出来る時間が取れた数日後。
ドキドキしながら確認しましたが無事TVもシッカリ見れましたー(^o^)/♪

誕生日から2週間も早く戴いてしまいましたが、
おかげで早くに快適な毎朝を迎えるコトも
、子と家人が出掛けた休日に
独りノンビリ観たいDVDを堪能するコトも出来るようになりました♪

平日は子が暖房の効いた部屋で、DVD三昧してるようですが…
「○○ちゃん(藤乃の名前)がおっかさんにプレゼントしてくれたんだよね♪」
丁寧に扱ってくれてますよ。(当たり前だ)

ありがとう藤乃

ココに上げるのだいぶ遅くなってしまいましたが、
大事に使いますね


追記:既に大事に愛用させて戴いておりまつ(*´∀`*)

3に続く
1月の半ば頃。
LINEでのトークで連日のように盛り上がって(?)る最中藤乃から

欲しいものリスト送って下さいねー と。

欲しいモノは色々あれど、
藤乃からそう云われると色々悩んでしまふ。
(昨年はバッグか本棚か。って話したら
両方届いたーーーっつう衝撃の事実ありますから。)

で、色々悩んだ末藤乃に相談してみました。

我が家にはTVが一台しかなく、
殆どが子の見たいモノで占拠されています。
仕事で今や朝5時半起床なので、支度は自分のテリトリーでしてます。
(以前は食卓用テーブルを使ってましたが、家族の朝食時間と重なる為移動です)

ダイニングから聴こえて来る朝のワイドショーのニュースが気になり、
支度中断してTVに見入るコトしばし。
やむなくスマホでTV見てました。

が、DVDは観れないワケで。

ワンセグ付きのDVDプレーヤーが欲しいのだけど、値段がね…

姐さんがソレがイイなら私はイイですよー。品番とか教えてくださいね♪
と藤乃。

何ぃぃぃイイのかーーーっ!(=゚ω゚=;)

しかし、こーゆーのに疎いワタシは
「どれがイイ」のか皆目ワカラズ。
ヨドバシカメラでとりあえず「見た目」(金額もリーズナブル)で選び
そのチラシを貰って帰り再び藤乃と相談。

「じゃ、コレにします?」
「へい、ソレでおながいしまつ(´・ω・`)」
「注文しましたー」

早っっ!!

…そして一週間程経ったかの頃。
藤乃からお疲れ様ですとLINEが。

>スミマセン明日届いちゃうそうです と。

何でも注文先は日時指定が出来ないらしく、
早々に「発送しました」メールが藤乃のトコロに来たらしく。

ま、ワタシ的には早く戴ければ
その分早くTVやDVDを好きなだけ観れるワケで。(〃∇〃)

有り難く了解し、その翌日到着致しました。

続く
下書きのままなかなか完成出来なかった書き込み達。

つか、もう3月中旬に入っちゃったろ。
2月の話だぞ。下書き。

時系列で上げて行きますから。その辺宜しくお願い申し上げます。m(_ _)m
一つ、お役目任務終了です。
その為に明日(もう今日か…)仕事休みを取った為怒濤の残業地獄。

帰宅後フラフラになりながらも、現実逃避しながらも
明日の為の最後の作業をし、先程完了しまりす~

もうね。ホント辛かったー。

引き継いだのは自己責任なれど、
何ですかね。よくあるでしょ。

「自分の知ったアタマだけでモノ話す」っての。
コレをヤラレちゃったから、もうこの一年間ワカラナイだらけでさ。

「そんなコトも知らないの?」的な
上から目線されたくないから訊くにも訊けず

その上自分の任務終了したモンだから、セイセイしちゃったのか
「やってしまえば大したコトじゃない」なんて付け加えられた位にしてよ。

フタ開けてみたら正直とんでもなく面倒臭い。
そりゃ、仕事もせんと家でブラブラ出来るヒトは良いわ。
幾らでも時間作れるんだからさ。

こちとらこの為に仕事休んだり、出勤遅らせたり早退したり徹夜したり。
でもその保証なんての、一つもないワケで。

この為に休み取る代わりに休日出勤だわ、
残業必至だわ。
お陰で日に日に本当の休日、休息、安息日なんてどんどん遠退いちゃってさ。

「困ったコトや解らないコトがあったらいつでも訊いて♪」とかゆうワリに
何の助けにもならないし。

つーか、オマエの助けなんて借りねーよ。

散々な一年でしたよ。はい。本当にありがとうございました。

なのでワタシから引き継ぐヒトには
絶対同じ思いさせないぞ。と堅くココロに誓い
「何だかワカラナイのに引き継いじゃった後のパニック」に陥らないよう
マニュアル作ってました。夜なべして。

で、やっと完成。(死ぬ)

誰かがやらなくちゃならない任務。
やり易いようアドバイスするのも任務でしょうよ。
ソレを怠るから引き継ぎ手がいなくなる。モメる。逃げられる。

次に繋げられないなら、やるなよ。ったく。

こーゆートコで「人となり」っての、見えちゃうね。

ホント、成りだけはイッチョマエで中身スッカスカなヤツ。多いわー
今、帰りの電車なんですが
隣のオバチャンの香水がアウシュビッツ。(死)
…ソレももう5日も過ぎてます。

早い。早すぎる。

年明け藤乃と密会して、次の密会日を取り決め決行したのが一昨々日。

あっと云う間に2回も会っちゃったぜ。と鼻息荒くするも
あれから2ケ月も経ってるワケで。(でも今回は間が短いかな?)

ぃや、時の経つ速度についていけてません。

んで、いいかげん下書き上げなくちゃ。と焦ってたら
誤って上げてしまいましたさっき。

慌てて一旦しまいましたが、
また後程にふっかつさせますので暫しお待ち下さいまし。m(_ _)m
先日、仕事での用事でJR両国駅へ。

ココは今、使われていないホームがあって
そのホームへの通路は普段開かずになってるのですが、
その日は何故か開いてまして。

「おや?」と思い通路入口に貼ってある貼り紙を見ると、期間限定で通れるらしい。

使われていない通路に緋毛氈が敷かれ、
ホームへ上がる階段を使って雛人形を飾っているとか。
(なのでモチロン階段上がって旧ホームに行くコトは出来ませぬ)

「ご自由にご覧下さい」と。



古いまま開かずになったので、
通路の屋根や壁に取り付けられたライトも昔のまま。
壁には両国駅の歴史を辿る古い駅舎の写真が飾られていました。



仕事中なのに、暫し忘れて
時の止まったような空間を愉しみました。



…そう云えば今日は雛祭りなので、
せっかくですから上げてみました。

早く溜まってる下書き何とかせねば…