<血迷い言>より。

…藤乃。

やはり遠慮して下さっていたのですね。 書き込み。

実はこんな状況でも、毎日開けてました。血迷言。
でも、全く更新されないので
「もしかしたら」と考えたりしてました。図々しくも。

血迷言ファンの方々には、大変ご迷惑をお掛け致しました。m(_ _)m

つーか、ワタシが一番
「ちぇ。上がってねーや」と思ってたかもです。(^^;)



…しかしホント、
こんな時に仕事でした。

確かに当日を免れたのは幸いです。
しかし翌日ってぇのもかなり「あいたたた☆」ですね。

気分は全く還らない上、
せめて少しの間、忘れさせてくれるような「楽しい」仕事ならまだしも…

昨夜の仕事は、多分この仕事始めて以来
一番「ツマラナイ」感満載な仕事でした。

自分に「その気がナイ」からなだけでは無く

ソコに居る人間達が「ツマラナイ」。
仕事の段取りが悪く「ツマラナイ」。
盛り上がったノリが「ツマラナイ」

あーあ。(´∀`) ってカンジでした。


…しかし。

ごめんなさいね。 藤乃。
ぢつは血迷言、仕事終了後に読みました。
(寝不足フラフラのバタバタで、余裕が無かったんです…)

でも、終わってから読んで良かったです。

恥ずかしながら歳取って涙脆くなったらしく
フっとした時に「泣きのスイッチ」が入るここ数日。

こんな書き込み読んだら、まーたスイッチ入ってたでしょうね。

いつもながら「頑張りません」でしたが(笑)
昨夜はホント、何とも云い難いツマラナさでした。

お気遣い、ホントありがとうでした。藤乃。