b280275f.jpg

…したらしいぢゃナイっスか。


なんだこの「お天気♪」は!!




昨夜、アタシは雨の中バイトでしてね。
「雨だしヒマだろう」と甘くみてましたら、予想外に忙しく。

その上幸運にもずっと雨の日にあたるコト無くいたので
昨日はホント久しぶりに、自宅がある駅までの距離を徒歩でした。

アタシは雨の日はムチウチ後遺症が出るんで
それでなくとも体調不良なのに
この、「行き帰り徒歩」でヤラレましてね…
(日常はチャリ暴走族)

昨夜バイト帰宅後、死ぬ思いでした。
(ジッサイ風呂で一瞬死亡)

翌日の天気予報も思わしく無い様子。
(お天気予報サイトの登録をしてます)

翌日(今日ですね)もバイトでやんす。

憂鬱なまま就寝し、本日昼前に目覚めカーテンを開けると
(遮光カーテンの為、外の様子は全く判らないです)

ゴキゲンな快晴。
まるで「夏」のよう。

…だぁぁぁぁ?(撃沈)

こんな日はサクサク遊びに出掛けたいのに、夜バイト。
ましてやこんなお天気ぢゃ、
今夜のバイトもゴキゲンに大忙しなコトでしょう…

くそー。

身内を病気とか殺すとかして、休もうかなーーーっ!(こらこら)

…で、思い出しましたが

過去同居していた男の子。
この子は職人で、親方さんと二人で現場廻りをしてたんですが
この親方さんてのが面白い方らしく

よく、ズル休みをするんだそうでした。

職人の仕事は、朝が早く
とある日の朝6時前に、親方さんから電話が来たそうです。
(同居してましたが、アタシャそんな時間には起きません)

「またズル休みかな」と彼が思う通り、
親方さんは「今日は仕事休もう」と。

その「云い訳」。

「いやー、大変なんだ…」と、消沈したような親方さん。


「死んだ親父が『危篤』なんだよぅー」


優しい彼は、黙って承知したそうです。

嘘はよーく考えてから、つくべきですな。(爆)

ちゃんちゃん♪ ←懐