風邪がかなりの重症で二度も医者に通った上、
子にまで伝染して予定外の自宅謹慎。

完治するまでもなく活動停止を取り戻す為に再びバタバタとした生活…

気付けば12月。
早ぇぇぇ付いていけにゃいぃぃ~

先月はそんな中でも毎年恒例の「酉の市」には行き、
そして10年振りに過去お世話になった方と再会も果たし…なのに

ゆっくり認めてる時間なんてありゃしない。

まさに。貧乏暇無しとはこのコトか。(泣)

…しかしながら、そんな怒涛のような毎日を送りながらも
何故が「充実感」のある今の生活。

長いコト引きこもりの生活をしていたので潤いにはかなり欠けるモノの、
何だか色々と「清々」とした気持ちで過ごしています。

ま、家庭を持ちながらも
家庭に反した生活をしてましたからね。今まで。
やはり団体生活の中での「時間のズレ」は、
精神的肉体的に負担がかかるようで…

今や規則正しい生活で、風邪ひいても何だかスッキリとしてたりします。

が。ですよ。

よくよく考えてみたら、「自分の時間」が全く取れない…

見る時間も、例えばが来てその返事を「心を込めて」打つ時間も、
(今やなんて心を込めて打ってたら二日かがりになったりする)
本を読む時間も録画したTVや映画を観る時間も…

なーんにも出来やしねー

イイのか?コレで…

ま、イイんだろーなぁ…
(そう思うしかない今日この頃)

さ、また家事をしなくては…